ナシゴレンのある町中華

一新亭さんから蔵前通りを越え、北に少し歩いたところで見つけたのがこちらの町中華。「幸楽」さんだ。この店名、TBSの橋田壽賀子ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」に登場するお店と同じだ。
なんとも素敵な店構えだ

幸楽 東京都台東区小島2-1-3

実はこのお店、外に冷蔵庫が置かれていて、調理中はここから頻繁に食材を出している。なんとも素敵なお店なのだ。ずっと気になっていたのだが、あるとき勇気を出して入ってみた。「半チャーハンとラーメンセット」を注文。
ラーメンもチャーハンも両方旨いよ!

半チャーハンとラーメンセット 750円


これがなかなか旨い。ズルズルいただいていると、あとの客が「半ナシで」と行っている。むむむ、なんだろう。帰り際、短冊に書かれた店頭のメニューを改めて見てみた。
「半ナシゴレンとラーメンセット」というメニューがあった

幸楽さんの表に貼られているメニュー

あー、フジテレビのバラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』内の「きたな美味い店」で取り上げられた店らしい。そして、「半ナシゴレンラーメンセット」が「憲(ノリ)さんイチオシ」とあった。ナシゴレンを出しているんだ。こりゃ、食べてみたい。というわけで、再訪問。
おいしいけれど、いわゆるナシゴレンとは違う

ナシゴレン 650円

チャーハンよりは赤みがあるかんじ。食べてみるとピリ辛でおいしい。しかし、僕らが知る、マレーシアやインドネシアで出されるナシゴレンとはちょっとイメージが違うけれど、おいしいからいいか。

■幸楽(こうらく)
台東区小島2-1-3
11:00~15:00
17:00~20:00
定休日: 土、日、祝