「カードクリエイター」を選び、勝負!

カードを選ぶだけで取引できるトレードコレクター

カードを選ぶだけで取引できるトレードコレクター

トレードコレクターの最大のポイントは、FXトレーダーが実際に行った取引がもとになった自動取引システムであるという点です。

2015年6月現在で、YJFXの外貨ex(店頭外国為替証拠金取引)口座で取引しているFXトレーダーのうち1000名超が、トレードコレクターの「カードクリエイター」に登録しています。その中から選んだ最も信頼できると思われる「カードクリエイター」の取引をもとに自動取引するシステムが、トレードコレクターです。

玩具メーカーが発売しているカードゲームをイメージしてみてください。カードゲームのカードには、キャラクターのイラストに加えて能力値や得意技などのデータが添えられていて、自分が保有するカードの中から、対戦相手に勝てるカードを選択して勝負に挑みます。

同じように、「カードクリエイター」の約定履歴や主な取引通貨ペア、自己紹介文など(一部申告制)公開されているデータをもとに「カードクリエイター」を選択し、勝負開始。「初心者で専門用語や取引方法が難しい」「売買のタイミングがつかめない」「忙しくて取引する時間がない」という方も、FX取引にチャレンジできる簡単な仕組みとなっています。

外貨exの口座開設が必要

トレードコレクターで取引するには、ヤフーグループのYJFXの外貨ex口座が必要です。YJFXホームページのトップページにある「口座開設」のバナーをクリックし、必要項目を書き入れるだけで、審査がスタート。無事に審査が完了すると、郵送で「口座開設完了のお知らせ」が届きますから、記載された口座番号とパスワードでログインして下さい。

そして、外貨exに入金した資金を「トレードコレクター口座」に振り替えれば、準備完了です。

カードクリエイターを選び、コレクションを作ろう

利益をあげるために最も重要なのは、どの「カードクリエイター」を選ぶかということです。カードクリエイターは、成績順にランキング表示されています。利益追求型、安全重視型、バランス型、人気カード順に並べ替えることもできますから、自分の取引スタイルや投資目的に合わせて検索してみてください。最大5名までを自分のコレクションに加えることができます。

そのコレクションの中から実際に稼働させるカードを選定し、取引開始ボタンをクリックすると、カードクリエイターの取引情報をもとに作成された売買シグナルで、自動売買が始まります。

リスクを分散する組み合わせで取引

カードゲームのように簡単に取引できるとはいえ、FX取引にはリスクが伴います。1枚のカードに資金を集中させると、より多くの利益を得ることもできる半面で、多額の損失を抱えることもあります。様々なタイプのカードクリエイターを組み合わせたり、資金配分を変えたりするなどの方法で、リスクを分散させる必要もあるでしょう。また、急な相場変動があった場合は「取引停止」のボタンを押すと、保有しているポジションを全て決済することもできますので、覚えておいてくださいね。

相場は自分が作るものではなく、多くの取引参加者によってつくられます。利益をあげるためには、多くの取引参加者がどのようなポジションを持っているのか、また持っていたのかを知ることも重要です。FXトレーダーの実際の取引が公開されているカードクリエイターのデータは、そんな相場観を感じるためにもきっと役立ってくれるはずです。