5.鉄道の原点、SL列車の旅

SL銀河

山間部を走る「SL銀河」(釜石線・洞泉~陸中大橋)


いくら新幹線や電車、ディーゼルカーが幅を利かせても鉄道の原点である蒸気機関車の人気が衰えることはない。今夏も各地で煙を吐いて勇壮な姿を見せてくれる。昨年は走り始めたばかりで人気沸騰だった「SL銀河」は、2年目となり、やや落ち着いたようである

蒸気機関車C58の魅力もさることながら、プラネタリウムやギャラリーのある旅客車両の車内は魅力たっぷり。遠野で1時間ほどの長い停車時間があるので、乗車と撮影の両方を楽しむ旅も可能だ。全区間の予約が取れない場合でも、遠野~釜石の予約なら取れる場合があるので知っておくと便利だ。
SLばんえつ物語

SLばんえつ物語(機関車はC61形)


このほか、磐越西線「SLばんえつ物語」、上越線(高崎~水上)のSL列車、SLやまぐち号、大井川鉄道SL、秩父鉄道「パレオエクスプレス」、真岡鉄道「SLもおか」など各地で煙を上げて走っている。

SL銀河 JR盛岡支社のサイト

SLばんえつ物語 JR新潟支社のサイト

以上、話題の列車を中心にまとめてみた。鉄道旅行で思い出に残る夏休みを過ごすことができれば幸いである。


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。