フランフランの雑貨を使いまわし!
少数アイテムでも効果的な小さなスペースの飾り方

デスクの上、チェストの上、キッチンのちょっとしたスペースや、生活感が出がちな洗面スペースを美しく飾りたい。見た目だけじゃなく、実用性も高いのがイイ! そんなときはフランフランの雑貨がおすすめです。
フランフランの緑と花と雑貨で小さなスペースを飾る

左から、ヴァルカン ポットB ブロンズ(2700円・税込)、ラロ レクトプレート S(1234円・税込)、マム ミックス ブーケ ピンク(2200円・税込)、ヘキサゴングラスエアプランツ(1944円・税込)、フリードボックス S BK(1080円・税込)、クルン ペンスタンド GY、PK(各824円・税込)

今回ガイド・くろだがフランフランから選んだアイテムは6種類。まずは、デスクアイテムのコーナーで見つけたワイヤーバスケット、ペンスタンド(グレーとピンクの2色)。食器コーナーにあったウッドトレーは、インテリアアイテムとしても使えます。

最近のフランフランで注目しているコーナーは、グリーン&ガーデンです。クオリティの高いフェイクフラワーに加え、実際に育てる小さなグリーンなども充実。ここでは、フェイクフラワーのブーケと、ユニークなガラス容器に入ったエアプランツを選んでみました。

パターン1.デスクの上を飾る

フランフランの緑と花と雑貨で小さなスペースを飾る

メインで使うのは、ワイヤーカゴのフリードボックス S ブラックと、クルン ペンスタンド グレー。手持ちアイテムと組み合わせて、合計2000円弱のコストで作れます

デスクスペースはこまごまとしたモノが散乱しがちなので、ダイレクトメールや振込用紙など、紙モノをまとめるカゴは必須アイテムと言えましょう。2015年春夏新作のワイヤーのストレージシリーズは見栄えのよい収納シリーズで、このフリードボックス(ワイヤーのカゴ)は強くおすすめしたいアイテムです。

ペンスタンドは質感も色も良く、ペンと一緒に造花などを挿しておくと雰囲気が良くなります。他にブラウンとブルー、新作カラーのシルバーとピンクシルバーがあります。メインアイテムで上質な印象を作っておくと、組み合わせるのが100均のフォトフレームでもキマります。

パターン2.アクセサリーを飾りながら収納できるスペースをつくる

アクセサリーの収納に悩む人は多いのですが、収納した挙句に何を持っていたか忘れることがあるので、チェストの上を使い、飾りながら収納することをおすすめしています。フェイクフラワーを組み合わせると、アクセサリーだけでまとめたときのゴチャゴチャ感が解消できます。
フランフランの緑と花と雑貨で小さなスペースを飾る

このコーディネートは投入アイテム多め。手持ちアイテムも組み合わせています。イヤリングやピアスは、ペンスタンドにひっかけて飾りながら収納を。アクセサリーを置くトレーの上に手持ちの小皿などを乗せると、単調な感じから抜け出せますよ

フェイクフラワーは、お水が不要。つまり花瓶はなくてもかまわないので、フランフランのフリードボックスに入れるだけでOK。コッパーカラーの花瓶とピンクのペンスタンドを加えることで、ゴージャスに。ここでは、ある程度の落ち着きも出したかったので、花を入れるカゴは黒をチョイス。さらにエアプランツを投入すれば、甘いだけのコーディネートになりません。

次のページでは、キッチンと洗面スペースでの使用事例をご紹介しましょう。