ちょうどよいサイズ感のGS

BMW Motorrad F 800 GS

BMW Motorrad F 800 GS

四輪(クルマ)の印象が強いメーカーながら、実は90年以上というオートバイメーカーの歴史を持つBMW。ラインナップの充実はもとより、最新技術を取り入れた最先端モデルを輩出している世界屈指のメーカーと言っても過言ではありません。なかでもBMWバイクの代名詞と言っていい存在が、GSモデル。ラインナップには、R 1200 GS、F 800 GS、F 700 GS、G 650 GS、G 650 GS セルタオと、末尾にGSが付いたアドベンチャーモデルが揃っています。

世界中のどんな道をも走り抜けられるよう開発されたモデル、それがGS

世界中のどんな道をも走り抜けられるよう開発されたモデル、それがGS

いわゆるビッグオフローダーというカテゴリーのモデルで、未舗装路での走行を目的としたオフロード仕様ながら、長距離走行をも可能とする装備が魅力の存在。BMWバイクのGSシリーズで最高峰に位置するのがR 1200 GS アドベンチャーというモデルで、かつてハリウッド俳優のユアン・マクレガーがこのモデルで世界一周に挑み、走破することでその性能の高さを証明しました。世界中のどんな道をも走り抜けられる究極のモデル、それがBMW GSです。

ハイエンドモデルたるR 1200 GSを筆頭に、F 800 GS、F 700 GS、G 650 GSと並ぶ

ハイエンドモデルたるR 1200 GSを筆頭に、F 800 GS、F 700 GS、G 650 GSと並ぶ

ハイエンドモデルであるR 1200 GSに、F 800 GS、F 700 GS、G 650 GSが続きます。位置づけとしては、G 650 GSがエントリーモデル、ロードスポーツ色が強いF 700 GS、ビッグオフローダーとしてのキャラクターが立ったF 800 GS、そして究極モデルのR 1200 GSというところ。日本人から見ればいずれも大型モデルに違いありませんが、シート高780mmのG 650 GSや790mmのF 700 GSなどは実際に跨がってみてもさほど足着きが悪くありません。これならエントリーにもってこいですね。

ビッグオフローダーというカテゴリー

BMW Motorrad F 800 GS

BMW Motorrad F 800 GS

このF 800 GSは、GSモデルのなかでもオフロードシーンをメインに設計された一台。前述したとおり、同じGSでも用途によってタイプを選べるようになっており、あらゆるシーンで万能なモデルでありつつも、「ダートに飛び込むことは厭わない。むしろ林道に飛び込みたい!」というツワモノ向けと言っていいでしょう。

BMW Motorrad F 800 GS フロントビュー / リアビュー

BMW Motorrad F 800 GS フロントビュー / リアビュー

石や木などが転がっていたり、浅い川なら走って渡れるよう設計されたオフロード仕様なので、こうしたスタンディングさせたときの高さはかなりのもの。多少はバイクに乗り馴れている身長174cmの私でも、実際に取り回すとなるといつにも増して気を使っちゃいます。

F 800 GSが本領発揮する場所はやはりダート(未舗装路)か

F 800 GSが本領発揮する場所はやはりダート(未舗装路)か

普段自分が乗っているハーレーとはまったく異なる挙動に驚かされます。低い重心とバツグンの直進安定性が持ち味のハーレーとは違い、走り出すとフワフワと宙を浮いているようなライドフィール。それでいて、高速道路でスピードに乗って走っても地に足がついていないような不安感はなく、高い旋回性能を備えているのでこの巨体ながらコーナリングも軽々クリアできるのです。

ツインエンジンらしいモリモリ来るパワーが味わえる中低速走行も心地よく、その力強さと旋回性の高さは確かにオフロード向き。上の写真のように、ブロック型のオフロードタイヤがばっちり似合うモデルと言えます。

ツーリング用オプションパーツを換装した一例

ツーリング用オプションパーツを換装した一例

F 800 GSには専用のオプションパーツが揃っているので、完全旅仕様に仕上げれば、どんなシチュエーションに遭遇しても走り抜けられる一台になれます。「ここまでするならR 1200 GSでもいいのでは?」とも思われるでしょう。もちろんR 1200 GSという選択肢もありますが、どちらかと言えば旅先のイメージにオフロードシーンが浮かぶ人にちょうどいいモデルがこのF 800 GSになるのではないでしょうか。

そんなF 800 GS、やはり気になるのが足つき。その点を攻略する方法について、次ページでご紹介していきます。

>> 次ページ 海外モデルの足つきを良くするための方法