定番商品からキラリと光る新商品まで「審査委員特別賞」

今期の認定商品の中から、価値ある定番商品や注目したい新商品など、8社8商品が受賞しました。ギフトはもちろん、自分へのご褒美にしたい逸品ぞろいです。(画像はすべて2015年2月6日撮影)

■山村染織工芸「墨流し染めスカーフ・ストール」
日本古来の墨流しを文様に。1枚ずつ手描きのため、商品によって異なります。
山村染織工芸「墨流し染めスカーフ・ストール」(シルク100%、1500円~29000円)

山村染織工芸「墨流し染めスカーフ・ストール」(シルク100%、1500円~29000円)


■岩井の胡麻油「横浜特選胡麻辣油」
創業以来150余年、伝統製法の圧搾法を続ける岩井の胡麻油。香り高いのが特長。その純正胡麻油に唐辛子を配合したラー油です。(55g 480円)
岩井の胡麻油「横浜特選胡麻辣油」(55g 480円)

岩井の胡麻油「横浜特選胡麻辣油」(55g 480円)


丸加「横浜絵バンダナ」
開港当時の浮世絵をモチーフにしたバンダナ。横浜スカーフの老舗ならでは、繊細さが活きる「捺染(なっせん)」技術を使った仕上げです。
丸加「横浜絵バンダナ」(53×53cm、綿100%、800円)

丸加「横浜絵バンダナ」(53×53cm、綿100%、800円)


■アトリエモモ「ラチチュードモモヨコハマ」
伝統横浜スカーフ「丸加」の上質なシルクスカーフを素材として使用。バッグやチャーム、シュシュ、ポーチ、傘、ノートなど、いろいろな商品があります。
アトリエモモ「ラチチュードモモヨコハマ」(スカーフバッグ エクレアundefined14000円、スカーフチャーム2800円など)

アトリエモモ「ラチチュードモモヨコハマ」(スカーフバッグ エクレア 14000円、スカーフチャーム2800円など)


■港北観光協会「大倉山梅酒 梅の薫」
大倉山公園(港北区)の梅林の梅実を一部使用した梅酒。梅林開園60周年を記念し、平成2年に製造が開始されました。毎年2月中旬の大倉山観梅会に合わせて販売されています。
港北観光協会「大倉山梅酒 梅の薫」(アルコール度数14度未満、720ml、1150円)

港北観光協会「大倉山梅酒 梅の薫」(アルコール度数14度未満、720ml、1150円)


■イズミインターナショナル「横濱ジャムシリーズ」
横浜市の花・バラをモチーフとした「横濱バラのジャム」や文明開化の地・横浜から全国に普及した紅茶をモチーフとした「横濱紅茶のジャム」。このほか、ブルーベリー、無花果、柚子の農家で収穫された原料のみを使った季節限定のジャムもあります。
イズミインターナショナル「横濱ジャムシリーズ」(各140g、薔薇、紅茶各650円、ブルーベリー、無花果、柚子各750円)

イズミインターナショナル「横濱ジャムシリーズ」(各140g、薔薇、紅茶各650円、ブルーベリー、無花果、柚子各750円)


■フェリックスジャパン「横濱ビーフレトルトカレー」
「かながわの名産100選」に選ばれている「横濱ビーフ」の生産牧場が作るレトルトカレー。高級和牛がゴロゴロ入ったカレーがおウチで食べられます!
フェリックスジャパン「横濱ビーフレトルトカレー」(200g 572円)

フェリックスジャパン「横濱ビーフレトルトカレー」(200g 572円)


■荒井屋「荒井屋特製つくだに」
明治28年創業の牛鍋店「荒井屋」特製のつくだ煮。国産黒毛和牛を使用した、すきやき風味です。ごはんにのせれば、文明開化の味がする!?
荒井屋「荒井屋特製つくだに」(90g、1000円)

荒井屋「荒井屋特製つくだに」(90g、1000円)


次ページでは、横浜土産のトレンドを先取りする「新規認定商品」を紹介。