ワックスが要!くせ毛やレイヤーでつくるナチュラル仕上げ

毛先の遊びでいろんなニュアンスが楽しめるのはショートならでは。ジェルワックスで毛束を作ってカジュアルな中にもきちんと感を演出。うねるような毛流れと毛先の動きでこなれ感を出しています。カチューシャにサイドの髪がかかっていることでラフな雰囲気が出るので、その絶妙なニュアンスも楽しんで。
hair&make KEIKO(anti)

hair&make KEIKO(anti)


ベースのスタイル

レイヤーが軽く入ったショートボブベース

レイヤーが軽く入ったショートボブベース

レイヤーが軽く入ったショートボブベース。髪の硬さ、量、太さともに普通で、くせもないので扱いやすい髪質です。

 

おすすめのタイプ

髪質:硬い
クセ:あり
太さ:太い、普通、細い


ヘアアレンジの方法

ヘアアイロンでランダムに巻く

ヘアアイロンでランダムに巻く

1.26mmのヘアアイロンで根元から巻く。内巻き、外巻きをランダムに巻いて全体に動きをつけて。

 
ジェルワックスをなじませる

ジェルワックスをなじませる

2.ジェルワックスを根元からもみ込むようにしっかりとなじませる。

 
内側の髪を後ろに向かってねじる

内側の髪を後ろに向かってねじる

3.表面の髪を残して、内側の髪を3箇所くらい後ろに向かってねじってピンで留める。

 
表面の髪をふんわりと留める

表面の髪をふんわりと留める

4.残しておいた表面の髪を3にかぶせるようにしてUピンでふんわり留める。引っ張りすぎるとボリュームが出ないので、留めるときは支えるだけでOK。

 
サイドの髪をカチューシャにかぶせる

サイドの髪をカチューシャにかぶせる

5.カチューシャをつけてから顔周りの髪を耳後ろで留めて完成。

 

次ページでは「上手く仕上げるポイント」を、紹介します。