シティーに、アートに、ヒストリー。ボストン観光はオプショナルツアーにおまかせ

ボストンの街並

真っ青な空にレンガが映えれば、ドラマか映画に見るような街並みに


ニューヨークの北東に位置するマサチューセッツ州の州都ボストンは、ヨーロッパから移住してきた人々が築き上げたアメリカで最も古い歴史をもつ街。レンガ造りのレトロで重厚な街並みと近代的な高層ビルのコントラストが、過去も現在をも重んじるボストンの在り方を伝えています。ハーバード大学やMIT(マサチューセッツ工科大学)といった世界的に有名な大学があったり、音楽・芸術活動も盛んであったりと、様々な表情を持ち合わせています。

市内ツアーはもちろん、アメリカ発祥の地と言われるプリマスや『若草物語』のコンコード、魔女狩りが行われていたセーラムなど、豊かな歴史を湛えたエリアを訪れるなら、この街をよく知るガイドの存在はマスト。ツアー以外にも乗り降り自由バスやクルーズなど、個人旅行をより楽しむためのアイテムが豊富です。オプショナルツアーを利用して、ボストンの魅力にグッと近づいてみてください。

ボストンのおすすめオプショナルツアー

アメリカ最古の歴史を持つボストンは、古きを温め新しきを知る街。街に、芸術に、歴史に、食に、すべてが洗練された世界都市です。2012年に日本からの直行便が開通したことで、観光地としての注目度がグンと上がったボストン。街の魅力に迫るオプショナルツアーをご紹介します。

■レンガ造りの街を楽しむ
クインシーマーケット

1826年の開業からボストンの台所であり続けているクインシーマーケット

ボストンと言えば、17世紀の面影を色濃く残す赤レンガの街。ボストニアン(=ボストンに暮らす人々)御用達のクインシーマーケット、高級住宅街ビーコンヒル、レンガの赤と白亜の柱と、てっぺんにそびえる金のドームが眩しい州議事堂…どっしり重厚で落ち着いた「華やかさ」は、この街の特徴とも言えます。また、松坂大輔投手が活躍していたメジャーリーグのチーム”レッドソックス”の本拠地も、ぜひチェックしていただきたい名所のひとつ。水族館や美術館を自分のペースでまわりたい!という方には、各スポットの入場券がセットになったお得な「CityPASS」がおすすめです。


■行き先様々、近郊ツアーを楽しむ
コンコードのウォルデン湖

詩人ヘンリー・ソローに「天国に一番近い場所」と呼ばれたコンコードのウォルデン湖

1620年にイギリスのピューリタン(清教徒)が初めてアメリカ大陸に上陸した土地プリマス、東海岸随一のリゾート地ケープコッド、『若草物語』のオルコット・『緋文字』のホーソンなど文学史上重要な作家達ゆかりの地コンコード… ボストン近郊には、興味深い観光スポットが数多く存在しています。他にも、アムトラック列車で行く日帰りニューヨークツアー、飛行機で行く日帰りナイアガラの滝ツアーなど、ボストンを拠点に足を伸ばせるオプショナルツアーはたくさん。より深くより豊かな旅行をデザインしてくださいね。

 
■もちろんグルメも楽しむ
サミュエル・アダムス

レストランで飲んでも酒屋で買っても、やっぱり美味しいサミュエル・アダムス!

旅とグルメは切っても切れない間柄。それはここボストンでも同じことです。ボストンと言えば地ビール「サミュエル・アダムス」通称"SAM"が有名で、SAM工場ツアーで楽しめる四季折々のスペシャルビールの試飲コーナーは必見スポット。作りたてのビールをお土産に買ってホテルでゆっくり一杯、というのも楽しそうです。そして忘れてはいけないのがシーフード。マサチューセッツ湾でとれた新鮮ロブスターは、ボストンに来たならぜひトライしていただきたい逸品です。毎年3月には、全米最大のシーフード展示会「国際シーフードショー」も開かれています。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。