注目のコンビニ限定バレンタインギフト

ラッピンググッズ

ミニストップで販売しているラッピンググッズ。小分けにしたチョコを詰めれば、手軽にオリジナルのギフトが完成!

最後に、コンビニならではのバレンタインギフトも紹介しましょう。
ユニークなのが、ミニストップが今年から始めた「ラッピングセット」などの販売です。近年広がる友チョコやシェアチョコなどに対応したもので、シールや袋などのラッピンググッズと、キャラクターチョコレートや輸入チョコレートなどキュートなラッピングのチョコレートを売り場で展開。誰でも気軽に作れるように、ラッピングのアレンジ方法をまとめた販促物も用意しているそうです。

ドトール監修チョコ

「ドトール シナモンカプチーノクランチ 9粒」(648円)。ドトールコーヒー監修のシナモン味の本格クランチチョコ

一方、箱詰めのギフトも、各コンビニで個性を発揮しています。スリーエフでは、銀座コージーコーナー、ドトールコーヒーとのコラボレーションでチョコレートギフトを販売するほか、横須賀市のベーカリー「カフェドクルー」人気の焼菓子「チョコブラウニー」(155円)も一部店舗で販売。チョコをたっぷり使い、隠し味にラム酒を入れた大人の味わいが魅力です。

「ホテル日航東京」監修の「プラリネ&キャレL(9個入り)」

「ホテル日航東京」監修の「プラリネ&キャレL(9個入り)」(1000円)。ロゴ入りアーモンドとマカダミア、キャラメル、紅茶、4種類のプラリネチョコレートと、まろやかなミルクチョコレートの詰合せ。ブック入りのパッケージも素敵


またファミリーマートでは、2004年から発売している「パティスリー クイーン・アリス」石鍋裕シェフ監修商品に加え、2015年は新たに「ホテル日航東京」のショコラも販売。さらに、“友チョコ(友達向け)”、“ファミチョコ(家族向け)”としてもおすすめの、 シェアできるチョコ「フォリヨル」シリーズも発売されています。

気軽においしいチョコレートを買えるコンビニは、バレンタインの楽しさを広げてくれる場所。2月14日の本番だけでなく、様々なシーンでバレンタインを満喫したいですね。


【コンビニのバレンタイン最新まとめ】
セブンのバレンタイン2016!老舗ブランドで喜ばれる感謝チョコ
ローソンのバレンタイン2016!トレンドのショコラスイーツ厳選6
サークルKサンクスのバレンタイン2016!フランス人の感性が光るショコラ
ミニストップのバレンタイン2016!自分にご褒美リッチチョコ7
ファミマのバレンタイン2016!あの人気店の味&本格チョコ厳選7
スリーエフのバレンタイン2016!ご褒美チョコ&感謝チョコ厳選5

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。