最新の合格祈願・縁起かつぎスナック菓子・食品まとめはこちら!
受験生におすすめ!合格祈願お菓子&フード63品【2016年版】

運は実力ではない。

2015年も明け、受験シーズンがいよいよ本格化してきました。毎年1月恒例の『合格祈願・縁起かつぎスナック菓子・食品』の紹介も、今回で12回目のシーズンとなりました。

このジャンルの商品、私の調査では、いわゆる『ゆとり教育世代』の大学入試が始まった頃から店頭で目立つようになりました。昨年は『ゆとり教育世代』現役受験の最後の年、今年は『ポストゆとり教育世代』最初の大学入試ですが、店頭に並ぶ縁起かつぎ菓子・食品にも、下記のような大きな変化がみられます。

  • 食品はパンやカップ麺など手軽に食べられる品が減り、調理が必要な『食材』が目立つようになった。
  • 大袋入り商品が増える。『食べて応援』するお母さんのため?
  • 商品名をダジャレにした商品が昨年に比べても激減。定番商品がほとんど。
  • 店頭ではバレンタインや節分など、季節商品に負けている。ニュースリリースが出ているにもかかわらず、店頭に並ばない品も多い。加えて『妖怪ウォッチ』にも負けている。すべて『妖怪のしわざ』なのでしょうか。
つまり、『運で何とか合格したい』という子どもの浅い考えは否定され(『ありのままで』受験するのは『ダメよ~ダメダメ』)、『しっかり食事を摂って勉強させる』という方向に向かっているのではないでしょうか。

解説はこれくらいにして、今年の縁起かつぎ菓子・食品を紹介いたしましょう!

こくまろカレー(ハウス食品)

ハウス食品こくまろカレー

こくまろカレー(ハウス食品)


カツ(勝つ)カレーを作るためのカレールーですね。

受験会場に持参して、試験の合間にひとかじりすれば、カレーのスパイスで頭も冴えることでしょう。(良い子は真似しないでね)

うカレーメシ(日清食品)

日清食品うカレーメシ

うカレーメシ(日清食品)


同社『カレーメシ』の縁起かつぎバージョンです。昨年まではカップ麺を販売していましたが、腹持ちからすれば当然ご飯物のほうが良いので、方針転換したのではないでしょうか。

お米をモチーフにした『カレーメシ』のロゴがダルマになっています。フタの裏には、カレーメシくんからの応援メッセージが印刷されているそうです。

DONBURI亭・牛丼/中華丼(江崎グリコ)

江崎グリコDONBURI亭・牛丼/中華丼

DONBURI亭・牛丼/中華丼(江崎グリコ)


『ゴールイン絵馬』イラスト入りパッケージです。親子丼もあるようなのですが、新潟市内では入手できませんでした。

パッケージ裏面

パッケージ裏面

裏面にはメッセージが書き込める絵馬があり、スマホ連動で絵馬が3Dで飛び出したり、SNSに投稿することもできるそうです。

 

大きな大きな焼きおにぎり(ニッスイ)

ニッスイ大きな大きな焼きおにぎり通常版

大きな大きな焼きおにぎり通常版(ニッスイ)

『願いが実をむすびますように』という焼きおにぎりです。パッケージのキャラクターは『やき おにお』という名前だそうです。
ニッスイ大きな大きな焼きおにぎりやきのこうじ版

大きな大きな焼きおにぎりやきのこうじ版(ニッスイ)

ところが最近、ヤンキー風パッケージがあります。『やきのこうじ しょう』という名前だそうです。なかなかレアです。氣志團の綾小路翔さんがテレビCMで声をされているのだそうです。