資産数億円以上のお金持ちの友人たちに捧げる「結婚するための3つのアドバイス」

・お金持ちになる前に、自分を愛してくれた人を大切にすることを考えよう!
⇒お金の有無ではなく、等身大のあなたに愛情を注いでくれた人を大切にしてみませんか。お金で愛情は買えないです。

・期限を決めよう!
⇒結婚は勢いも重要。覚悟を決めるためにも、「1年後の今日結婚する!」など期限を定めてみませんか? 仕事と同じで期限を決めてしまいましょう!!

・新しい女性から選ぶのはやめよう!
⇒若くて綺麗な遊び感覚の女性との出会いが増すほど、結婚する意義が見えなくなります。結婚できる確率の分母を増やすのはやめて、一番近くにいてくれる人を大切にしてみませんか?

おわりに

d

結婚を望むなら身近にいる大切な人に気付くことが大切!

男性は狩人だと言われますが、たまに「マンモス」が現れるから人生を賭け、本気で狩りに行くのであって、「マンモス」がいつでもたくさんいて狩れる状況にあると、興味が失われます。それと同じで、女性に囲まれた生活を送り続けても、わざわざ狩りに行く(=結婚する)という思考にはならないのです。

とはいえ、男性の狩猟本能からすると、周りにたくさんの若い女性がいる状況を捨てて一人の女性と結婚するのは本当に難しいこと。それでもガイドは、友人から似たような婚活の悩みや相談を受けるたびに、「新しい女性を追いかけるのではなく、いちばん近くにいる大切な人に気付くこと」をオススメしています。

恋愛と結婚(共同生活)において一番必要なのは、“相手を理解する努力”です。

結婚したいのであれば、新規の女性を探し求め狩りに出るのではなく、自分を支えてくれた本当の理解者を大切にしてみませんか? あなたも「恋学」で、理想の恋愛を!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。