ここからは、4つのスタイル別に、おすすめのカラーパレット(色の組み合わせ)・素材感・表参道駅周辺のショールームやショップを、ご紹介します。ショップ名をクリックすると、ショップの特徴やおすすめポイント、場所などがわかります。

1.女性に人気のシャビーな“フレンチシックスタイル

<カラーパレット>
マットな白×アイスグレーをベースカラーに、ラベンダーやパステルブルー+くすんだシルバー。

<おすすめの素材感>
ブリキやガラス、マットな白にペイントされた木材、枕木、テラコッタ、アイアン、真鍮、リネン

<おすすめのショップ>
●家具を選ぶなら
Sarah Grace(サラグレース)
●インテリア雑貨を選ぶなら
ZARA HOME(ザラホーム)
maturite(マチュリテ)
http://www.sarahgrace.co.jp/

テーブルも、その上のものもサラグレースの世界観でコーディネートされている


2.モジュールや素材の良さを効かせた“工業ミックススタイル

<カラーパレット>
素材そのものの色。無機質なものに、ビビッドなアクセントカラーがちりばめられるイメージ。

<おすすめの素材感>
様々な素材がミックスされている。重要なのは、素材そのものの色であること。きちんと手入れされ、経年変化したもの。磨き込まれたステンレス、クローム、オイルフィニッシュの無垢の木、プラスチック、帆布等

<おすすめのショップ>
●家具を選ぶなら

Fritz Hansen(フリッツ・ハンセン)
kartell(カルテル)
BISLEY COMBO(ビスレーコンボ)
TOYO KITCHEN STYLE(トーヨー キッチンスタイル)
●インテリア雑貨を選ぶなら

SEMPRE AOYAMA(センプレ青山)
Spiral Market

http://www.bisley.co.jp/system180/about/

機能に対して明確な形・必然性のある素材を選択することで作られる、ミニマムで美しいスタイルの提案/写真提供:BISLEY COMBO


3.男性に人気の“ミニマム&ラグジュアリースタイル

<カラーパレット>
ベージュ、黒、白、グレーの中で青みを帯びたもので構成する場合はシルバーを。黄色みの帯びたもので構成する場合はゴールドを合わせる。木部はグレーだと都会的に。ダークブラウンだとアジアンな雰囲気になる。

<おすすめの素材感>
革、ステンレス、真鍮、ガラス、カシミア、ベルベット等。色味の少ない分、素材感は様々なものを選ぶと奥行きがうまれる。

<おすすめのショップ>
●家具を選ぶなら
Fritz Hansen(フリッツ・ハンセン)
TIME&STYLE HOUSE STRAGE(タイム&スタイルハウスストレージ)
BISLEYCOMBO(ビスレーコンボ)
●インテリア雑貨を選ぶなら
ZARA HOME(ザラホーム)
SEMPRE AOYAMA(センプレ青山)
PATIO PETITE(パティオ・プティ)

http://www.timeandstyle.com/plus/shop/aoyama/index.html

狭い空間の中でもストレスを感じさせない使い心地。それは、日々の作業や動作に効率を生みだすと同時に、生活の中に上質な機能美を与える/写真提供:TIME&STYLE HOUSE STRAGE

4.既存の間取りとも相性のいい“和&北欧のミックススタイル”

<カラーパレット>
えび茶、彩度低めの赤、黄色、緑、ブルーグレー等

<おすすめの素材感>
オイルフィニッシュの無垢材、あたたかみのあるテクスチャーの生地、グラフィカルなパターン、成形合板のクリア塗装仕上げ

<おすすめのショップ>
●家具を選ぶなら
Fritz Hansen(フリッツ・ハンセン)
WOOD YOU LIKE COMPANY(ウッドユウライクカンパニー)
●インテリア雑貨を選ぶなら
Spiral Market
SEMPRE AOYAMA(センプレ青山)
http://www.woodyoulike.co.jp/

無垢のオイルフィニッフュの家具は、サイズ感や質感で北欧にも和の雰囲気のインテリアにも合う/写真提供:WOOD YOU LIKE COMPANY


いかがでしたか?
是非インテリアショップクルーズを楽しみながら、ご自身の描く理想のインテリアを作り上げてみてください。

次のページにショップのデータをまとめておきます。