この口座には振り込んではダメ!

ネットオークションでは、お金を振り込んだのに商品が送られてこない!なかなか送ってくれない!という、とても残念な出来事が起きてしまうことがあります。たとえばヤフオク!では、こういったトラブルに関して「未着トラブルお見舞い制度」などをつくって対応していますが、未然に防ぐことも大切です。そこで、今回は、「トラブル口座リスト」を紹介したいと思います。

「トラブル口座リスト」とは、ユーザーからトラブルがたくさん報告されている出品者の振込先のリストです。
トラブル口座リスト。口座情報がけっこう具体的に掲載されている。ヤフオク!のページより

トラブル口座リスト。口座情報がけっこう具体的に掲載されている。ヤフオク!のページより


金融機関名、支店名、口座番号、そして口座の名義人(名字だけ)が掲載されているので、かなり具体的です。

リストを活用するのはどんなとき?

このリストは、基本的にどんな出品者であっても確認した方がいいのですが、特に使った方がいいのは、以下のような場合。
・出品者の評価が悪いとき
・出品者からの連絡が遅いとき
・出品者から「今、商品が手元にない」など、発送の遅れの連絡がきたとき

つまり、「あれ?おかしいぞ」と思ったら、必ずリストを確認した方がいいということです。

未着トラブルお見舞い制度の対象外

ヤフオク!には「未着トラブルお見舞い制度」があって、ユーザーにとっても非常にありがたい制度ではあるのですが、実は、トラブル口座リストに掲載されている口座に振り込んだ場合、この制度の対象外になってしまいます。そのため、万が一商品が送られてこないというときでも、制度を活用することができなくなってしまうのです。そういうこともあって、たとえ出品者の評価が良くても、一度リストを確認しておいた方がいいでしょう。

未着トラブルお見舞い制度についてはこちら↓
ユーザーに朗報!未着トラブルお見舞い制度ができた

Yahoo!かんたん決済を使おう

仮にリストの確認をしなくても、Yahoo!かんたん決済を使って支払う場合には、トラブルを回避することができます。というのも、Yahoo!かんたん決済を使えば、トラブル口座リストに掲載されている口座には振り込まれないからです。ようするに、自動的に対処してくれるというわけです。そのため、利便性だけではなくて、安全性という意味でも、Yahoo!かんたん決済を使うことをオススメします。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。