年間の利用金額でポイント付与率がアップ

「majica」は、全国のドン・キホーテ、MEGAドン・キホーテ、ドイトなどのグループ店舗で利用可能なプリペイド方式の電子マネーです。通常の電子マネーカードは、入金後、レジで商品を購入した際にポイントが付与されますが、金額を入金(チャージ)した時点でポイントが付与されるため、“ポイントの先取り”が可能です。

ドン・キホーテでは利用者の投票で販売するカードデザインを追加する「majica48カードデザイン総選挙」を行ったがドンペンデザインの人気が高かったそうだ

ドン・キホーテでは利用者の投票で販売するカードデザインを追加する「majica48カードデザイン総選挙」を行ったがドンペンデザインのカードの人気が高かったそうだ(出典:ドン・キホーテ)

入会時には、入金時に1%のポイントが付与されますが、年間50万円の入金で2%、100万円で3%、最上級の会員のプラチナ(金額は非公表)で5%といったように、年間の入金額によってポイント付与率がアップします。また、貯まったポイントは、1ポイント1円として、ドン・キホーテグループ全店で利用できます。

50万円、100万円の利用はハードルが高いようにも思われますが、高額なブランド品や家電を購入することで、一気にランクアップ可能です。また、食料品など、日常の買い物でコツコツ利用を増やすこともできます。加えて、ドン・キホーテのクレジットカード「Club DonpenCard」の利用者は、年間100万円以上の利用で6%の還元を受けられます

1円単位の端数切り捨ての「円満快計」を提供

電子マネー以外にも特徴的なサービスを展開しています。まず、買い上げ総額1000円以上の会計時にmajicaを提示した人には、いつでも1円単位の端数(1円~最大9円)が値引きされるオリジナルサービス「円満快計(えんまんかいけい)を提供しています。また、一部の対象商品をさらに安い限定価格で購入できるサービスも行っているそうです。

そのほか、ClubDonpenモバイルへmajica会員情報を登録することで、多彩なサービスや会員限定特典を受けることが可能です。また、会員登録を行うと100ポイントが付与されるため、100円(税込)で購入したmajicaカードの料金も実質無料となります。

電子マネー以外のサービスが充実

これだけではありません。majica会員は、その他にも下記のような多彩な特典を受けることが可能です。

(1)時計・ブランド・宝飾品のアフターサービスの通常料金が10%オフ
(2)ドン・キホーテが企画した家電製品の1年間追加保証
(3)家電製品購入時の家電不要品無料引取
(4)割引クーポン付きダイレクトメールの発送
(5)会員限定の催事、セールフェアの案内
(6)会員限定キャンペーン・企画への参加

現金もしくはデビットカードで最大100万円まで入金可能

チャージは現金もしくはデビットカードに対応。最大100万円まで入金が行えます。現金の場合は1回29000円までのチャージとなりますが、デビットカードの場合は3万円以上のチャージにも対応しています。高額の買い物をされる場合は、デビットカードによる入金が便利です。

このように、サービスや特典は「majica!(マジカ!)」と言わんばかりに充実しているので、自宅や会社、学校の近くにドン・キホーテ関連の店舗がある方にはぜひ入会をお勧めしたいカードとなっています。

【編集部からのお知らせ】
・All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
※抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※2022/1/1~2022/1/31まで

お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12から配信決定!
マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会、茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
予告動画を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。