ナチュラルメイクのポイント

「ナチュラルメイクというと、『ファンデーションで肌を均一に、ポイントメイクは薄く』という人が多いようですが、そうするとベースが厚ぼったくなり、“今”とはかけ離れた印象になってしまうんです」と語るNANAさん。自分の顔の立体感を生かすため、今回は思い切ってファンデレスでベースメイクを仕上げました。

パーツメイクは、「目の形やまつ毛などフレームを意識すれば、ミニマムなのにぼんやりしないナチュラルメイクになります」。目元はパウダーではなくリキッドシャドウでナチュラルながら印象的な目元に。そして肌なじみのいいチークとリップで仕上げます。

このページは2010年11月9日時点の情報です