【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

 街コン参加目的第1位は「恋活・恋愛」

graf

情報元:恋を学ぶ情報サイト「恋学」

男性は半数以上の人が、女性も約40%の人が「恋活・恋愛」を目的に街コンに参加しています。女性は30才前後になると“結婚を意識している”と男性側に思われ、合コンなどでは敬遠されがち。

けれどアンケート結果からもわかるように、街コンには「恋活・恋愛」「婚活」目的で参加している人が多数います。ですから、そういった点での心配が軽減されることが、幅広い年齢層の参加者が集う要因になっているようです。

では、合コン・街コンではどういったテクニックが効果的か、今回は3つにポイントを絞りご紹介したいと思います。

ポイント1.相手の話や悩みを上手に聞きだすキーワード:『最近、○○どうですか?』

photo1

『最近、○○どうですか?』と、笑顔で相手に質問すると会話が弾みます!

初対面の場である合コンや街コンでは、相手の話を上手に聞きだせるかが第一関門となります。初対面の相手には自分の優れた部分を見てもらい関心を引き寄せたいものですが、自慢話は絶対にNG! まずは相手に関心を向けてあげることが大切です。

その際に使えるのが、『最近○○どうですか?』というフレーズ。この言葉を覚えておけば、会話が途絶えることは絶対にありません。

あなた:『お仕事は何ですか?』 
相手:『広告営業です』
あなた:『お仕事大変そうですね。最近は忙しいですか?』
相手:『最近、忙しくて、出会いもないんだよね』
あなた:『それは大変!! 休日はどのように過ごしていますか? 何か趣味はありますか?』
相手:『ジムに通っていますよ』
あなた:『それは健康的でいいですね! 私も、運動が好きなんです。最近は、どんなトレーニングをしていますか?』
相手:『最近はウェイトトレーニングに重点を置いていますよ!』

なんて具合に、会話はエンドレスに続きます。

相手の話を聞きだすには、具体的な質問を投げかけ、必ず「共感」をして、どれだけ相手に楽しく話をしてもらうかが鍵になるのです。