カット

アシンメトリーのミディアムボブスタイル。ふんわりとした質感が出やすいように、ストロークカットで束感を出しています。毛先が先細になる様にするのがポイントです。重いとふんわり感が出にくいです。また軽いとボリュームが出にくくなるのでドライカットで調整を。

カラー

ナチュラルな透明感を出す為に8トーンのムーブブラウンを全体に塗布。

パーマ

毛先に1回転半25mmのロッドで巻いています。トップは大きめのロッドでボリュームが出る様に根元まで巻いています。毛先に動きがしっかり出る様にするのがポイントです。ダメージが気になる方はコスメ系を使用することをオススメします。

スタイリング

乾かす時に後ろから前向きに乾かしていきます。乾いたら薄く全体にワックスを揉み込みながらつけます。最後にスプレーワックスで毛束をつまみながら形を整えます。

サイド

w

hair 公文啓敬


バック

w

hair 公文啓敬



サロン:PATIONN 担当スタイリスト:公文啓敬(クモンヒロノリ)
店舗情報 http://www.pationn.jp




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。