トレンド食材も多数!ローソンのさっぱりスイーツ


ウチカフェフラッペundefinedマンゴー

アルフォンソマンゴー果汁を使ったみぞれに、ミルクアイスと角切りマンゴー果肉、マンゴーソースをトッピング。「ウチカフェフラッペ マンゴー」(210円)


つねに新鮮味のあるオリジナルスイーツを展開しているローソン。これからの季節も、トレンドを抑えつつ、さっぱり食べられて、かつヘルシー感のあるスイーツが多数登場します。

まずは、“レンジで温めて食べるフローズンドリンク”というユニークなコンセプトで話題の「ウチカフェフラッペ」。2011 年より販売を開始し、2013年はシリーズ累計販売数約1700 万個を販売するヒット商品に成長しています。
今年度は、定番の「マンゴー」や「チョコレート」などに「ストロベリーチーズケーキ」(280円/4月22日(火)発売)や「アサイーボウル」(360円/6月17日(火)発売)などの新フレーバーが加わり、6 種類で展開。暑くなるこれからの季節に嬉しい「クリームソーダ」(190円/5月20日(火)発売)など、気分に合わせて選べるのも魅力です。

グリーンスムージーのロールケーキ

この1品に野菜やフルーツがぎっしり。「プレミアム グリーンスムージーのロールケーキ(ルバーブ・キウイトッピング)」(190円)*4月22日発売

次に紹介するのは、ローソンの定番人気スイーツのロールケーキシリーズの1品。女性中心に話題を呼んでいる「グリーンスムージー」をイメージした「プレミアム グリーンスムージーのロールケーキ(ルバーブ・キウイトッピング)」が、4月22日(火)より2週間の期間限定で発売になります。生地には、ほうれん草とケールを、クリームにはリンゴ、バナナ、マンゴー、はちみつを使用。さらにセロリとケールを使ったソースをクリームの間にはさみ、ルバーブのコンポートとキウイをトッピングするという手の込んだ1品。複数の素材を巧みに織り交ぜた、まさに食べるグリーンスムージーです!
グラノーラアサイーチーズバー

ザクザクとした食感も楽しめる「グラノーラアサイーチーズバー」(180円)  *4月22日発売


3品目は、流行のフルーツ入りグラノーラを使った「グラノーラアサイーチーズバー」(180円)。キヌアパフやドライフルーツが入ったグラノーラを板状にし、話題のアサイー果汁を加えたクリームチーズ生地の上に重ねました。いつでも手軽に食べられるワンハンドタイプのスイーツに仕立てています。
紅甘夏とクリームチーズムース

紅甘夏のみずみずしい味わいを生かした「鹿児島県産紅甘夏とクリームチーズムース」(295円)

さらに、ナチュラルローソンにもさっぱり系のスイーツがありました。“日本のおいしいものめぐり 鹿児島県編”に合わせ、「鹿児島県産紅甘夏とクリームチーズムース」(295円)が販売されています。クリームチーズのムースにかごしまブランドの「紅甘夏」をトッピングしたスイーツ。「紅甘夏」のさっぱりとした酸味と抜けのよい苦味、ジューシーな果肉感が味わえます。

次は、ファミリーマートのさっぱり系スイーツ!