4月に行きたいお祭りは?

4月の祭りや行事といえば、春の到来を祝う祭り、米の豊作を願う祭りなど盛りだくさん。そんな中からお祭り評論家山本哲也が独断で選んだおすすめを開催日順に3つ、手力の火祭り、長浜曳山まつり、弘前さくらまつりをご紹介します。これを読めば、テレビのニュースを見て悔しい思いをしなくてすむかもしれません。

手力の火祭(てぢからのひまつり)(岐阜県岐阜市)

手力の火祭

手力の火祭 写真提供:(一社)岐阜県観光連盟


岐阜市にある手力雄(てぢからお)神社の春祭り。起源は定かではありませんが、記録が残っているだけで少なくとも300年以上の歴史があるとされています。

夕刻19時頃から、爆竹が鳴り響き火の粉が滝のように降る中を、手筒花火が載せられた御輿を男たちが威勢よく担ぎ、乱舞します。まさに火傷必至、男たちの勇気と度胸が試される祭りといえます。町によっては、写真のように上半身裸で神輿を担ぐところもあります。花火と爆竹音とのド迫力に圧倒されること間違いナシです。

比較的詳細なスケジュールが下記URLにあります。終了予定時刻は21時10分頃。宿は名鉄で岐阜市内や犬山周辺などに行くと多数あります。観覧の際には現場警備員などの指示に従い危険な場所に立ち入らないことと、特に燃え移りやすい衣服(フリースや起毛など)は着ていかないよう注意しましょう。火の粉は上からも降ってきます。

なお、本祭は4月第2土曜日ですが、観光用に夏(8月の第2日曜日)にも長良川公園(河川敷)にて開催されます。


■手力の火祭
開催期日:毎年4月第2土曜日
会場:手力雄神社
アクセス:名鉄各務原線手力駅下車徒歩約5分
電話:058-266-5588 ((公財)岐阜観光コンベンション協会)
URL:(公財)岐阜観光コンベンション協会