富裕層が結婚相手に選ぶ女性の特徴

photo2

富裕層が選ぶ女性とは?

ガイドが思う、富裕層が選ぶ女性の特徴を挙げたいと思います。

■大卒、留学経験、あるいは一流・有名企業出身者。または特定の業界での実績(スポーツ、タレントなど)があるなど、それらに相当する何らかのステイタスの持ち主
■パートナー含め、周囲の人を思いやる心の余裕がある
■見た目は朗らかでも中身はしっかり者
■気品と知性がある
■パートナーに対する理解がある(※特に重要!!)


上記すべては、女性の内面的な部分やこれまでの日々の努力と教養にあたります。外見はメイクでかなり変わりますし、エステや美容整形など、お金をかければ見た目を美しくすることはいくらでもできます。

けれども知性や教養といった部分は、お金で解決しようとしてエステ通いや美容整形をしても解決しません。お金持ちが上記のような女性を結婚相手に選ぶのは、非常に合理的な判断と思えます。結局のところ、聡明な高所得者は結婚相手をとことん選び抜くから離婚率が低いのです。

おわりに

低所得者でも、夫婦仲睦まじく暮らしている幸せなカップルはたくさんいます。しかし、いくら愛があってもお金がなければ生活はできません。お金があれば幸せというわけではありませんが、富みを得るには得るなりの背景や理由があり、お金があることで選択肢が増え、子どもの将来への可能性を大きく広げることができます。

その点街コン参加者は、年収の高い男性が揃っていることで有名です。ここのところ、優秀な旦那様を探す婚活の場として街コンを利用する女性が増加傾向にあります。いい物件ほど早く売れてしまうのは恋愛も同じです。あなたも「恋学」で、理想の恋愛を!

参考元:年収ガイド文部科学省平成24年度「子供の学習費調査」
Mariaの戦いと祈り(学力テスト、世帯年収で成績格差)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。