【オープン】LIXIL  

九州最大級の住設建材ショールーム  LIXILショールーム福岡


新築やリフォームを成功させるためには、ショールームを上手に活用することはとても重要。最近の住宅設備や建材のショールームは、商品の性能や機能の確認はもちろん、空間提案や体感コーナーなど、より分かりやすくイメージしやすい展示が増えてきています。セミナーやイベントなども充実し、住まいづくりに役立つ豊富な情報を得ることも可能なので、積極的に利用することをお勧めします。

リニューアルオープンの「LIXILショールーム福岡」も豊富な商品やサービスなどが特徴。キッチン、バスルーム、トイレから窓、玄関、エクステリアまで、多くの商品を確認することができる、九州最大級の住設建材ショールームです。

LIXIL

LIXILショールーム福岡。「LIXIL 福岡総合ショールーム」と「LIXIL 福岡水まわりショールーム」を統合、幅広い商品・サービスを一度に確認できる新総合ショールーム
 

「LIXILショールーム福岡」は、約2,000平方メートルのスペースに、システムキッチン・バスルーム・トイレといった水まわり商品、タイルやインテリア建材、窓・玄関などの開口部商品、ガーデンルーム・門扉・カーポートなどのエクステリア商品など、家一棟分の多彩な商品が展示されています。商品だけでなく、暮らしているような感覚で確認できる空間展示も特徴。屋根裏を活用した書斎、ペットと過ごすためのガーデンリビングなど、商品の取り入れ方や組み合わせ方のイメージがしやすい工夫もなされているとか。

また、断熱窓などを使った環境配慮型住宅の空間展示によって、風と光を上手に取り入れる「パッシブファースト」の住まいづくりの提案も。この空間では、屋外展示のソーラーパネルを搭載したカーポートでの発電を、HEMSによって確認することも可能です。その他、広い開口の出入り口や手すりなど、家族誰もが安全に暮らせる「ユニバーサルデザイン」に配慮した例も参考になるでしょう。

商品だけでなく、大型モニターやシミュレーターによって、楽しみながら情報収集やプランニングできるのも特徴。住まいづくりのヒントを得ることができたり、システムバスルームの仕様決め・確認をすることも。また、県花である梅を背景に博多祇園山笠をテーマとした、オリジナルの「シンボルタイルアートウォール」も展示し、親しみやすさも。地域に根ざした、地元ならではの情報や提案を受けることができるショールームでしょう。

■「LIXILショールーム福岡」の概要
所在地/〒812-0897 福岡県福岡市博多区半道橋 2-15-10
電話番号/092-415-4433
営業時間/10:00~17:00
休館日/毎週水曜日(祝祭日の場合は営業)、夏期休業日、年末年始
展示面積/約2,000平方メートル(約 600坪)
主な展示商品/キッチン17台、バスルーム14台、トイレ15台、洗面化粧台18台、窓75セット、玄関55本、室内ドア149本、門扉47枚、フェンス64枚、ガーデンルーム3台、タイル、外壁材など多数
交 通/・JR博多駅交通センターより、西鉄バスで約15分 ・地下鉄空港線東比恵駅より、徒歩で約20分 ・都市高速2号線(都心方面行き)半道橋ランプより、車で約1分 ・都市高速2号線(大宰府方面行き)榎田ランプより、車で約 1分
駐車場/52台
その他/キッズコーナー、授乳室、多目的トイレ、ドリンクサービスなど

■詳細情報  LIXIL 




匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。