イオンモール幕張新都心にできた、お仕事体験テーマパーク「カンドゥー」

昨年12月に千葉・海浜幕張エリアにオープンした、日本最大級の大型ショッピングモール「イオンモール幕張新都心」。そのファミリーモールにできた注目のスポット、お仕事体験テーマパーク「カンドゥー」の見どころと魅力をご紹介します!!

大きな飛行機が目印

鍵穴

「パラレル・ワールドであるカンドゥーへとつながる秘密の鍵……。

2013年12月に千葉・海浜幕張エリアにオープンした、日本最大級の大型ショッピングモール「イオンモール幕張新都心」。そのファミリーモールにできた注目のスポット、お仕事体験テーマパーク「カンドゥー」の見どころと魅力をご紹介します!

カンドゥーの世界観は公式サイトでストーリー仕立てで紹介されていますので、ぜひ事前に読まれてから行くと、着いてからも施設やキャラクターにいろんな発見があります。

 

カンドゥーのお金「カッチン」

カンドゥー内で働いて稼ぐ通貨、「カッチン」

べニュー(パビリオン)で子供たちがお仕事体験をすると、「カッチン」というカンドゥー内の通貨を稼ぐことができ、べニューの中にはカッチンを使う体験ができるものもあります。銀行ベニューではカッチンを貯金(リストバンドにチャージ)することもできますよ。

1日が3部制となっており、3時間の完全入れ替え制です。利用には予約が必要ですが、Web予約に空席がある場合は当日券を発売しているそう。ただし 当日券の場合はWeb予約のかたの入場終了後の案内となるので、事前に行くことが決まっていたら早目に予約しておいた方が良さそうです。

 

べニュー(アクティビティ)前にある予約機

べニュー(パビリオン)前にある予約機

多くのベニュー(パビリオン)はリストバンドを使って予約することができます。各ベニュー前にある予約機で参加したい時間を選び、リストバンドをかざして予約を取ります(予約表が出てくるので失くさないように!)。このシステムのおかげで長く待つことがないので3時間という短い時間でも慌てず効率よくお仕事体験できるので便利。

ただし、いくつか注意が必要です。1つの予約をしたら、2つめの予約は20分経たないと取ることができません。また、お仕事の時間が重なっていると、次の予約が取れません。

予約なしで体験できるべニューもあり、お仕事の開始時間になっても予約が定員に達していない場合は、予約なしでも参加することができます。

 

指定席があるので、三世代でも安心で楽しい!

シアター

「エンターテイナー」のお仕事体験の様子が見られるので、劇場の前の観客席は一番人気!

べニュー(パビリオン)のご紹介前に、まずはカンドゥーを他の体験施設と比べ、特筆すべきポイントをご紹介しておきましょう。

それはなんといってもレストランが広い!なんと約530席。 そしてキッズメニューからアルコール類まで、メニューも本格的で充実しています。

 
ピザ(レストラン)

レストランはメニューが充実!

印象としては子供のテーマパーク内にあるレストラン、というよりも、楽しいレストランの周りに子供がお仕事体験できる施設がある、という感じです。

 
レストラン

レストランはコンセプトごとに6つの個性的なエリアにわかれています

レストランは6つの個性的なエリアに分かれています。なお、指定席利用すると、選んだレストランエリアに、席を用意してもらえます。滞在中、席(指定席)を使えるから、大人はくつろぎながら、子供たちの冒険を見守ることができます。いつでも座れるので、おじいちゃん、おばあちゃんも安心して来場できます。孫の楽しい様子を近くで見られるので、三世代で共通の思い出をつくれます。

 

トドラー・エリア

小さなご兄弟も楽しめます

また、レストランエリア中央には3歳未満の子供が利用できる、トドラー・エリアがあるので、小さなご兄弟もたいくつしません。