コレド室町2

【ヨネムラ ザ・ストア(コレド室町2/B1)】
ヨネムラ ザ・ストア

目移りしてしまう『ヨネムラ ザ・ストア』のショーケース

ミシュランの星が輝く京都祇園のフレンチレストラン・よねむらが手掛ける初のクッキー専門店。もともとはコース料理のプティフールとして出していたクッキーが人気を呼び、クッキーだけで店舗を作ることになったそうです。お抹茶や柴漬け、たくあん、青のりといった珍しい味のクッキー約15種類の中から好きな味を選んで、10枚(600円)から購入可能。ガイドは山椒のクッキーのパンチが効いた味わいにノックアウトされました。


【Fresh Juice & Bar FRESHMAN(コレド室町2/B1)】
フレッシュマンの店頭

ジュースに使うフルーツ・野菜は店頭で購入することも

厳選した旬の果物や野菜を使い、酵素を損なわない超低速のジュースマシンで作るフレッシュジュース専門店。初来店時におススメという、無農薬で作られた瀬戸内レモンを皮ごと絞りはちみつと合わせた『レモンスカッシュ』(350円)は、酸っぱいけれど喉越しが良くごくごく飲めてしまうのが不思議でした。夕方17時からはジュースとビールを合わせたカクテルなども楽しめます。


【リッチョマニア・マーケット(コレド室町2/B1)】
リッチョマニアの冷凍食品

ここでしか買えない冷凍食品がずらり

ウニ尽くしの料理が楽しめるイートインスペース付きデリ。イタリアンの片岡護シェフ・山田宏巳シェフ、無国籍料理の熊谷喜八シェフ、中華の譚彦彬シェフ・菰田欣也シェフがウニを使ったメニューを開発。和洋中にわたる惣菜はその場でも食べられますが、冷凍食品で購入することも可能です。『ウニ・カルボナーラパスタソース』(900円)をいただきましたが、ウニに臭みがまったくなく、新鮮さが舌からダイレクトに伝わってくる美味しさでした。


【玖子貴(コレド室町2/B1)】
玖子貴の店舗

薩摩揚げ専門店とは思えない店舗デザイン

『胡麻かさないで』『安納芋の金揚げ』『明太小丸』などなど独特なネーミングの薩摩揚げが並ぶ店。見た目も珍しい変わり種薩摩揚げは地元・鹿児島でも話題で、包装紙からこだわるスタイリッシュな薩摩揚げ専門店として人気を博しています。コレド室町限定品としては『桜島大根』(100円)が登場。日本一大きい大根を使った薩摩揚げは、シャリシャリとした歯触りが楽しい逸品です。


【八海山 千年こうじや(コレド室町2/1F)】
『八海山 千年こうじや』店内

日本酒からコスメまで、八海山ワールドが広がる店内

新潟の酒蔵・八海山のお酒が全て揃っているのはもちろん、日本酒や麹を使ったコスメ、スイーツなどが並ぶショップ。日本酒に合わせた食の提案をしていく飲食スペース・日本酒Barも併設しています。ここでしか買えないオリジナル商品として登場した『大吟醸和三盆バームクーヘン』は、表面の白いグラスに八海山大吟醸を使用したほのかに日本酒が香るバームクーヘン。大きいサイズで5000円という特別感。大切な人への贈答品としていかがでしょう。


【日本橋 芋屋金次郎(コレド室町2/1F)】
日本橋 芋屋金次郎

揚げ工房付の店舗『日本橋 芋屋金次郎』

揚げてから12時間以上のものは置かないという、フレッシュな芋けんぴを買える店。材料は芋と砂糖だけで添加物や合成甘味料は一切入っておらず、コレド室町のショップではオリーブオイルで揚げた珍しい芋けんぴが味わえます(500円)。オリーブオイルがほのかに香るのが食欲をそそり、あっという間に一袋間食してしまいました。

次のページ、『コレド室町3』へ移動します