外国船クルーズ ダイヤモンド・プリンセスの魅力をたっぷり紹介!

今年2017年に就航4年目を迎えるダイヤモンド・プリンセス。多くの外国船が日本発着クルーズを実施し、新しい船もやってくる中、安定したサービスと充実した設備で人気を誇るイギリス籍の客船です。日本発着クルーズはカジュアル船が多いのですが、ダイヤモンド・プリンセスはワンランク上のプレミアム船。ゆったり、のんびり「THE 船旅」のイメージ通りの世界が広がります。今回は船内見学の模様や過去の乗船体験を踏まえて、「ダイヤモンド・プリンセス」の魅力と楽しみ方をご紹介します。
大海原

大海原で優雅な休日を


MENU

■『グラス・タワー』は優雅な船旅の思い出にぴったり
■日本人の好みを知り尽くしたハイクオリティな食事&デザート
■大人の癒し空間や夜空の下で映画鑑賞も!アクティブ派も満足
■ダイヤモンド・プリンセスのデータ&問い合わせ

『グラス・タワー』は優雅な船旅の思い出にぴったり

就航から4年が経ち、日本人の好みにあわせたきめ細やかなサービスが人気のダイヤモンド・プリンセス。日本語のサポートも手厚く、ダイニングメニュー、船内アナウンス、船内新聞などが日本語なのはもちろん、約100名の日本語スタッフが乗船し主要な施設は日本語でOK。客室のテレビでは、日本語でのイベント紹介番組やNHKも放送されます。ストレスなく、ゆったりと船旅を楽しみたいご夫婦やカップル、母娘など大人の船旅に最適です。
ダイヤモンドプリンセス

プリンセスクルーズの名物・グラス・タワー


船長主催のウェルカムパーティーで行われる「グラス・タワー」は、プリンセス・クルーズの名物。誰でも参加できるので、旅の思い出に、ぜひ挑戦してみましょう。

またクルーズでは毎晩ショーなどエンターテイメントが開催されますが、ダイヤモンド・プリンセスでは、オリジナルプロダクションショー「Bravo」を上演。こちらは、エミー賞受賞の舞台美術家、ジョン・ヤコヴェリらが手掛けた華やかなステージで、日本人にも親しみのある曲も多く、追加料金なしで楽しめるなんて信じられないほど、見応え十分です。
ショー

毎晩シアターではショーを開催。特にオリジナルプロダクションショー「Bravo」は必見

またクルーズ毎に内容は異なりますが、日本人が好む、落語や手品なども開催されるので、船内新聞でしっかりチェックして、お目当てを見逃さないようにしてくださいね。