非効率的な3恋愛

photo1

非効率な3つの恋愛とは?

片想い、遠距離、不倫。恋愛を効率で語るのは正しくないのかもしれませんが、はっきり言ってこの3つの恋は不毛であり非効率的。恋の成就、そして結婚を実現させるためには、リスクを最小限に抑えるのが基本です。もし、あなたが結婚や出産を本気で考えているなら、今すぐにでも絶ち切るべき縁でしょう。ですから非効率な3恋愛に対しては、冷静な判断力が必要になります。

それではガイドが思う非効率な3恋愛について、カテゴリーごとにご説明したいと思います。

片想いの恋は期限を定めることが大切!

交際してみて相手の本性を知ったということがあるように、片想いとは相手のすべてが良く思える恋愛バブルの絶頂にいる状態です。相手の欠点には一切目を向けられない時期でもあり、相手に対する「好き」を積み重ねる状況にあるでしょう。

そういった場合に多いのが、相手の価値を勝手に高くしてしまうことです。もしかするとそこまで追い求める価値のない相手かもしれないのに、妄想を広げ想いだけを募らせてしまうケースがあります。

好きになってしまったものは仕方がありませんが、実る見込みのある片想いか、永遠に手の届かない片想いかをきちんと見極めなければ、その片想いは続きます。片想いをするなら、必ずタイムリミットを設けましょう!

ある程度アプローチをした後や、区切りの良い時期になど、ご自身でリミットを定めるのは大事なことですが、出会いから交際までの期間を調べてみたところ、非常に面白いデータがありました。この調査からもわかるように、片想いのリミットは、三ヵ月以内に設けるのが理想的でしょう。