メイク全体のバランスと
血色感のある肌を意識して

ナチュラルメイクは、近くで見ても遠くで見てもキレイなメイクであることが重要です。そのためには、カバーしたい部分にはしっかりのせ、薄くできるところは極力のせないなどのバランスがカギに。それぞれのパーツごとにメイクを完成させるのではなく、必ずメイク中に鏡を顔から引き離して見て、全体の仕上がりを確認することを心がけましょう。

メイクのポイントは、透明感のある明るい肌に、上気したような血色感! アイシャドウは柔らかく、アイラインはくっきりさせてメリハリをプラス。そこに今年旬のビビッドなリップカラーを合わせば、大人かわいい好感度大のナチュラルメイクの完成です。

このページは2013年5月21日時点の情報です