【石原さとみ風デカ目ポイント1】
キャットラインは下げてから上げる
アイホール全体に、ラメ感のある薄いベージュのアイシャドウを広げたら、上まつ毛のキワに、ブラウンのペンシルアイライナーでラインを引きます。目尻は少し長めに引き、最後に少しだけ跳ね上げます。下まつ毛の目尻側1/3にも、ラインを引きましょう。

仕上げに、ブラウンのシャドウで、上まつ毛の目尻側2/3のラインをぼかして、グラデーションを作ります。

【石原さとみ風デカ目ポイント2】
涙袋は目尻には作らない
パール感のあるベージュシャドウで、下まぶたを塗り、涙袋を演出します。入れる範囲は、ニコッとしたときに、ぷっくり盛り上がる部分。5mm程度が目安です。

ただし、目尻にまで全体に入れてしまうと不自然になるので、目尻側1/4は空けておくのがポイントです。

【石原さとみ風デカ目ポイント3】
中央のつけまつげで、黒目がちな瞳を演出
黒目の上の部分にだけ、目の中央用のつけまつげをつけます。ピンセットでつけまつげを挟み、目を開けた状態で、黒目の位置を確認してつけましょう。

かわいい子どもの目は、目の中の黒目の範囲が大きいのが特徴なので、童顔に見せるには、中央のまつ毛を濃くして、黒目を大きく見せるのがポイントです。
女優アイメイクをチェック!
石原さとみ風 堀北真希風 北川景子風
このページは2013年2月19日時点の情報です