【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

年収1000万円以上に多い独身者

photo1

年収1000万円以上の男性は未婚が多い!?

国土交通省が先日発表した「国土交通白書」の調査を基にした記事によると、30代の男性では、年収が1000万円以上になると既婚率が低下することが判明。今後、さらに未婚率は上昇するものと考えられています。一方、年収が800万円未満の男性は、30代に入り既婚率が高くなるという統計が出ているのです。


確かに年収が多いほどライフスタイルは自由になりますから、結婚による追加的な経済的メリットを得る必要はありません。結婚後、家庭を維持するために必要なお金と時間を、独身であれば永遠に自分のために自由に使えるのです。けれど年収が多い人が独身を選ぶ理由は、本当にそれだけでしょうか……。
 

お金持ちの男性は女性を見る目が養われている

お金持ちには、3つのタイプがいます。
1.家系(親)がお金持ち
2.自分で富を築いたお金持ち
3.将来的にお金持ち

ここで考えてもらいたいのは、どのタイプの男性もお金を生み出す能力を備えているということ。
2.自分で富を築いたお金持ち3.将来的にお金持ちの人たちは、将来を見据えて行動できる頭脳と実力、運の持ち主です。ちょっと心配なのが1.家系(親)がお金持ちの男性ですが、やはり彼らも幼い頃から英才教育を受け、一般家庭では味わえないハイグレードな人間模様や経験を積んできています。つまりお金持ちの男性には、女性を見極める目が養われているのです。