コスプレ初心者が準備するべき7つのこと

あなたは「コスプレ」を知っていますか?コスプレとは、衣装や髪型などキャラクターになりきった格好をして楽しむこと。大好きな漫画やアニメ、ゲームの世界に入り込むことができます。

一昔前まではかなりコアな趣味で、衣装などのアイテムも手に入りづらかったのですが、現在はコスプレイヤーの人口もコスプレアイテムの専門店も増えてきてより気軽に始められる趣味になってきています。

そうは言っても時間もお金もかかりますし、守らなければいけないルールもあります。きっと最初は「恥ずかしい」と感じるでしょう。ですがそのハードルさえ乗り越えれば、とっても楽しくて奥深い魅惑の世界!ぜひ飛び込んで来て下さい!

じゃあ、コスプレをするにはいったいどんな準備をすれば良いの?
ということで、今回は「コスプレを始めるための7つのステップ」をご紹介します。

 

リヴァイ

あなたもコスプレイヤーに!

  1. コスプレしたいキャラクターの資料を集めよう
  2. 必要なアイテムをリストアップしよう
  3. コスプレのアイテムを購入しよう
  4. キャラクターのメイクを研究しよう
  5. 自分でメイクをしてみよう
  6. 自分で写真を撮ってみよう
  7. コスプレのSNSに登録をしてみよう

  8. それぞれのステップは別記事で一つずつご紹介していきます。まずは全体の流れを把握しましょう!

     

資料集め

まずは設定資料をながめてみよう

1.コスプレしたいキャラクターの資料を集めよう

まずはコスプレしたいキャラクターの資料を集めましょう。アニメやゲームは公式サイトが存在するので、インターネットで公式サイトの設定資料を見るのが近道です。

公式設定資料集や攻略本などにもキャラクター資料が載っているので、購入をするとよいでしょう。アニメを録画するなどをして、キャラクターを観察するだけでも大丈夫です。

 

リストアップ

必要なものをメモしていこう

2.必要なものをリストアップしよう

コスプレは衣装以外にも、いくつか必要なものがあります。集めた資料を見ながらリストを作りましょう。

  1. [衣装] キャラクターが着ているものがどんな衣装か調べましょう。
  2. [ウィッグ] 髪型をチェックして、どんな色なのか・どんなヘアスタイルなのか ウィッグ(かつら)を購入するために決めておきましょう。
  3. [カラーコンタクト] 目の色を観察して、何色のカラーコンタクトにするか決めましょう。
  4. [靴] キャラクターがどんな靴を履いているのか確認をします。まずは手持ちで似た靴があるか確認してみるとよいでしょう。
  5. [小道具(※キャラクターに応じて)] キャラクターによっては武器などを持っていることがあります。その他にも関連するアイテムがある場合があるので、研究してみると良いでしょう。

上記がコスプレの基本アイテムです。

 

コスプレアイテム購入

ネット通販が便利です

3.コスプレのアイテムを購入しよう

コスプレ専門店は、首都圏に集中していることが多いので、なかなかお店にいけない人はネット通販を利用しましょう。

初心者の方へのおすすめは、実店舗もあるアニメイトのコスチューム館ACOS(アコス)。流行作品の衣装やウィッグ、小道具など、様々なアイテムが販売されています。また、楽天やAmazon、ヤフーオークションなどでも、キーワードを入れれば見つけやすいです。

ただし、海外製は粗悪品もあるのでご注意ください。度無しのカラーコンタクトはドンキホーテなどで購入可能ですが、度有りの場合は眼科で処方箋をもらって正しい度数のものを購入しましょう。

 

メイク研究

目元メイクがポイント

4.キャラクターのメイクを研究しよう

今度はキャラクターの顔に着目して、キャラクターの顔に近づけるメイクを研究しましょう。目はたれ目なのか、つり目なのか、眉毛の角度、肌の色等に着目してみてください。顔に傷や模様がある場合もチェックしましょう。

5.自分でメイクをしてみよう

専門道具を揃える必要はありません。まずは持っているメイク道具でチャレンジ!自分の顔をキャラクターの顔に近づけていきましょう(男性の方はドラッグストアや100円均一などで道具を買うとよいでしょう)。

アニメやゲームのキャラクターは大きな目が特徴的なので、つけまつげを使ってみましょう。普段のメイクよりもちょっと濃いかな?と思うくらいが写真映りがよくなります。

 

自撮り

携帯で自撮りしてみよう

6.自分で写真を撮ってみよう

衣装、ウィッグ、カラコン、靴、アイテムが一通り揃ったら、練習をかねてフルセットで着て写真を撮ってみましょう。

簡単に写メで自撮りからでOK。またはデジタルカメラのセルフタイマーなどを使って撮影をしてみましょう。自宅でコスプレをすることを「宅コス」と言います。ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、まずはこれがコスプレイヤーとしての第一歩です!思い切ってやってみましょう。

 

7.コスプレのSNSに登録をしてみよう

コスプレ専門SNS、「Cure」や「コスプレイヤーズアーカイブ」に登録をしてみましょう。(登録方法はそれぞれのサイトを参照してください。)登録をすると様々なコスプレ写真が閲覧可能になります。

先輩コスプレイヤーさんの写真を見て、参考にするのもよいでしょう。自分の写真をアップすれば、あなたもコスプレイヤーの一員です。これからコスプレ活動をする上で、とても便利になります。


 
コスプレSNS登録

SNSへ登録してコスプレの世界を見てみよう!


いかがですか?なんとなく「始める」イメージが沸いてきたのではないでしょうか。友達を誘って相談しながら始めるのはもちろん、宅コスまでは一人で色々試行錯誤してみるのも楽しいですよ。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。