デコれる!盛れる!フィルター豊富!といったように、思い通りに写真を加工できるアプリはたくさんあります。Instagramなど、既にお使いの方も多いのでは?

これからの季節、クリスマスや忘年会など、さらには個人のお祝い事に参加する機会が多い方もいると思います。

そんなとき、写真で残すだけではなんとなく味気ない……そう思ったことはありませんか?そんなときにオススメの動画アプリを3つご紹介します!


とにかく簡単に面白動画を撮影できる「Vine」

vine

Vine

このアプリの特徴は何と言っても本当に簡単な操作方法!画面をタップすると撮影され、指を離すと撮影がストップします。たったこれだけ!撮影可能時間は6秒です。

画面上部に表示されたゲージがいっぱいになると、6秒の撮影が終了となります。たとえば1秒撮ったら指を離し、対象が動いたら(動かしたら)また1秒撮る。そのようにすれば簡単に素敵なコマ撮りをすることができるのです!

イベントの間に使って、面白く切り取った思い出を参加者と共有すると楽しいと思います。



CMのようなおしゃれ動画を作成できる「RoadMovies」

RoadMovies

RoadMovies

まず、1秒24コマ・2秒12コマ・3秒8コマの中から撮りたい形式を選択します。選択したら、あとはそのコマ数分撮影するだけ。これも簡単です。

撮影後は写真加工アプリのように、フィルターを選択できます。トイカメラ風のものや、昔の映画風のものなど、おしゃれなフィルターばかりです!

フィルターを選択したらあとはBGM選び。コーネリアスなどの既存曲なので安っぽくならなくて素敵です。

最後に再生。自分が撮影したコマが流れ、まるでCMのようなおしゃれな動画が出来上がります!ぜひ使ってみてください。ワクワクすること間違い無しですよ!


次のページでは、デコれるかわいい動画アプリを紹介します。