フェラガモのラグジュアリーホテル
「Portrait Suites(ポートレート・スイート)」

フェラガモのホテル「Portrait Suites(ポートレート・スイート)」のエレガントで落ち着きのあるデラックスルーム。ミニキッチンルーム、クローゼットルーム、ゴージャスな総大理石張りのバスタブにシャワールーム付きです。
ホテル「Portrait Suites(ポートレート・スイート)」は、サルヴァトーレ・フェラガモがフィレンツェで展開中のルンガルノ・ホテルズと同系列のホテルです。わずか14室しかないラグジュアリーホテルで、古都ローマの隠れ家的なシティーブティックホテルともいえます。デザインディレクターは、他のルンガルノ・ホテルズも手掛けている建築家Michele Bonan(ミケーレ・ボナン)です。そのデザインに対する機知と感性で表現されたインテリアは必見、エレガントな落ち着きと贅沢感たっぷりのスタイリッシュなスタイルになっています。


ひっそりと佇むエントランス

外観
ひっそりとたたずむ「Portrait Suites(ポートレート・スイート)」」の入り口。
ローマ観光の目玉である“スペイン階段”につながるにぎやかなコンドッティ通り(Via Condotti)は、ブランドショップが並ぶ高級ショッピングストリート。その通りに面したフェラガモ・メンズブティックの宮殿のような建物の脇、交叉する細いボッカ・ディ・レオーネ通り(Via Bocca)側に専用のエントランスがあります。レセプションはこの扉を開け、エレガントな手すりのある階段を上がった2階にあります。


次ページは「スタンダードルームの上質なインテリアを極める」に続きます。