ASOKO(あそこ)原宿店ついにオープン

大阪のアパレル会社「遊心クリエイション」が今年3月に大阪南堀江にオープンしたプチプライス雑貨店「ASOKO(あそこ)」。北欧雑貨の「タイガー」(Tiger Copenhagen)と人気を二分し、大阪にプチプラ雑貨文化を築き上げたのが「ASOKO(あそこ)」です。

その「ASOKO(あそこ)」が、ついに東京進出! 2013年9月27日に原宿にオープン。ガイドがいち早くASOKO原宿店のおすすめグッズをご紹介します。


ASOKO原宿店の場所と店内

JR原宿駅(表参道口)を降りて、表参道を進み明治通りと交差したら右折。そのまま明治通りを約3分ほど進むと右手側にASOKO原宿店があります。
明治通り沿いのASOKO(あそこ)原宿店undefined

明治通り沿いのASOKO(あそこ)原宿店 


1、2階を使った路面店。安さを売りにするお店にありがちな、積み上げたような商品の陳列ではなく、店内は明るくショールームのようなイメージです。

低めの棚に商品がディスプレイされ、在庫はその下に並べられている状態なので、欲しい商品はそこから取っていくようになります。


ASOKOの商品について

ASOKOの商品は半分がオリジナル、半分は専門のバイヤーが世界中をまわり買い付けてくるというものになります。ASOKOの方にうかがったところ、良い商品はオリジナルでなくてもお客様に届けたいという想いがあるそうです。

「サプライズをたのしもう!」というのがASOKOのキャッチフレーズですが、まさにASOKOのグッズはどれもサプライズ!見ただけでは何に使うのか分からない商品さえあります。
消しゴムから自転車まで品揃えが豊富なASOKO

消しゴムから自転車まで品揃えが豊富なASOKO


そして、お子さまのおもちゃから、お父さんが喜びそうなガジェットやDIYグッズ、お母さんが喜びそうなキッチングッズ、家族で楽しめるゲームやアウトドアグッズなど、店内には老若男女が楽しめる商品が並べられているのがASOKOの特徴でもあります。

価格は21円の商品から2万円台の自転車など、約1000点の商品があります。

>>次のページではガイドが選んだASOKOのおすすめ商品、人気商品をご紹介します。