【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

育ちや人間性が顕著に表れる言動

恋は盲目なんて言いますが、片想いが一気に冷める異性の残念な言動って結構ありますよね。

■食べ方が美しくない
肘をついて食べたり、スープをズーズー吸ったり、クチャクチャ音を立てて食べる人は、一緒に食事をしても美味しくないので、初デートで「無理」と思ってしまいます。

■10円単位までキッチリ割り勘
デートの食事代を10円とか100円単位まで細かく割る男性。
「オレ会計士だからさ」なんて笑顔で言われても、「小さい男だなー」と思って次はナイですね。

■店員さんへの態度が横柄
いくら自分には優しくても、ちょっとしたことで他人にすぐキレたり、店員さんやタクシーの運転手さんなどへの態度が急にデカくなる男性。一緒にいるこっちが恥ずかしくなるので、恋心が一瞬にして冷めます。

■内弁慶
身内に冷たい男性。母親からの電話に横暴な受け応えをする姿は、例えそれが照れ隠しだとしても、
「もしこの人と結婚したら、将来ああいう口の利き方をされるのか」と思うと、背筋が寒くなるので片思いも冷めます。逆に身内にだけ優しい身内びいきの男性もNG。

■ゴキブリを見てキャーキャー言う
確かにゴキブリはとてもグロテスク。しかも飛ぶ! 私は心拍数が急上するほど嫌いなので、できれば男性には涼しく対応して頂きたい。私と一緒キャーキャー逃げるような男性は、頼りなくて恋心も急降下です。

■お部屋が汚部屋
いくらイケメンでオシャレな男性でも、部屋に行ってみたら「ゴミ屋敷か!」というくらい部屋やバスルームが汚いと一気に幻滅。腹痛を装って部屋から即退散します。

他にもいろいろありますが、上に挙げたものはその人の育ちや人間性が顕著に表れるので、残念な男性の言動に100年の恋も一気に冷めてしまいます……。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。