日本初!託児つきコワーキングスペースが赤坂に登場!

Hatch Cowork+KIDs。ここは、働くママが子どもを連れてくることができるコワーキングスペースで、実際には働くママを含めて、男女、子どもの有無、国籍に関わらず、いろいろな方がフラットに仕事をしているのだそう。
託児スペースのあるシェアオフィス。託児スペース内に、ワーキングデスクが置かれている

託児スペースのあるシェアオフィス。託児スペース内に、ワーキングデスクが置かれている

国内のみならず、世界を見渡してもキッズルーム付きのコワーキングスペースは他にないのだとか。

Hatch(ハッチ)は和訳すると、“ふ化”という意味。ビジネスやアイデアが元気よく生まれてきたり、現状の“殻”を破るといった願いも込められています。
入り口には、自由に使えるミーティングスペースも

入り口には、自由に使えるミーティングスペースも

働くママがもっと活躍できる世の中に。子連れで仕事ができるコワーキングスペースは、今後ますます注目されそうです。


<DATA>
Hatch Cowork+KIDs
住所:東京都港区赤坂4-9-25 新東洋赤坂ビル5階
Webサイトはこちら >>




■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※乳幼児の発育には個人差があります。記事内容は全ての乳幼児への有効性を保証するものではありません。気になる徴候が見られる場合は、自己判断せず、必ず医療機関に相談してください。