浮気をするような考えを持たせないために……

ファッションや髪型などをこまめに変える事がポイントです。ズボンばかりではなく、ミニスカートなども履いてフェミニンな雰囲気にしたりします。それに合わせて、髪を内巻きのヘアスタイルにして髪飾りなどを付けたりして可愛い自分を見せる事もポイントです。アレンジを変える事で、男性に刺激を与える事ができてもっと愛されて浮気される事も無くなります。

まんねり化をしないように、話に色々な楽しい内容を取り入れながら話すようにする事もポイントです。その人により楽しい話を自分で調べて会話の中に取り入れたりして、常に新しい情報やニュースなどを取り入れて話すようにする事が肝心です。

いつも新鮮な内容の会話をすれば、いつも楽しくコミュニケーションをとる事ができます。パートナーを飽きさせないような会話とファッションを取り入れれば、それだけでもいつも新鮮さを感じて浮気をするような考えを持つ事も無くなります。

やはり、努力をして自分の良さをアピールする事が肝心なのです。


■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。