客室に居ながらにして標高1000mからの絶景を楽しめる環境

 

 

新潟県でお勧めのホテルといえば、妙高高原にある赤倉観光ホテルです。赤倉温泉の中でも最も標高が高い、標高1000m地点に佇む山岳リゾートホテルで、70年以上の歴史と伝統を誇る、日本を代表するクラッシクリゾートホテルでもあります。

赤倉観光ホテルの素晴らしさは、まずは客室に居ながらにして標高1000mからの絶景を楽しめる、ホテルの立地環境です。晴れていれば野尻湖まで見渡せますし、気象条件によっては雲海も楽しめます。夏でも熱帯夜とは無縁の自然環境を部屋でも、露天風呂からでも、ホテルの周辺散策でも楽しむ事が出来ます。また、秋にはホテル周辺を含めた付近一帯が、黄金色の紅葉黄葉に包まれ圧巻です。

 

 

 

 

赤倉観光ホテルのもう一つの魅力が温泉。赤倉温泉では温泉を山の上から引き湯しているので、標高1000mの当ホテルは源泉に一層近いと言えるのです。泉質の違いにこだわる方でも満足出来る、素晴らしい硫黄の泉質を堪能出来ます。2009年末にオープンした美しい新館の大浴場の他、本館には貸切の家族湯もあり、新館には露天風呂付きの客室もあります。

客室は高級感溢れる新館も素晴らしいですが、クラシックな雰囲気こそクラシックホテルの価値だという方には、是非本館をお勧めしたいと思います。新館建設時に本館も合わせてリニューアルされているので、いろいろな面で、本館でも全く問題がありません。音質の良いCDプレーヤー全室に完備しているので、お気にりのCDを沢山持参して堪能しましょう。

もちろん、メインダイニングの伝統的な雰囲気の中で頂くフレンチのフルコースも楽しみですし、カフェテラスで頂くホテルパティシエ特製ケーキも、特にアップルパイがおすすめ。また朝食は、ヘルシーコースがお勧めです。

■赤倉観光ホテル
住所:新潟県妙高市田切216
電話:0255-87-2501
日帰り入浴:食事付きプランのみ
宿泊料金:一泊二食付き2万3500円~(平日2名一室の時の一人料金、他に各種プランあり)
アクセス:上信越道妙高高原ICから車で約10分
HP:www.akr-hotel.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。