【新商品】 DAIKEN

マンション用直張防音床材「オトユカアートIII DX SF45」に大理石柄を追加


マンションリフォームの際には、間取りプランはもとより、建材や設備選びで悩むケースも多くみられます。特に床材はインテリアを大きく左右するとともに、騒音トラブルなどの音への配慮も必要となるため、性能面でも充分な検討が必要です。

大建工業は、マンション用直張防音床材・オトユカシリーズ「オトユカアートIII DX SF45」に、大理石柄を追加発売。防音性能を備えつつ、注目されているモダンなインテリアを実現するラインアップです。
DAIKEN

ディペスコホワイト柄
 

DAIKEN

エンペラドールダーク柄

「オトユカアートIII DX SF45」は、集合住宅において好ましいとされる防音性能(軽量床衝撃音低減性能ΔLL(I)-4(日本建築学会遮音性能基準の軽量床衝撃音1級))を備えたもの。従来よりのメープル柄、オーク柄など木目柄のラインアップに、より意匠性の高く、高級感のある大理石柄を追加。モダンな印象を与えるホワイトオニキス柄、グレイッシュセルベ柄、ディペスコホワイト柄など8柄が揃っています。

また、床暖房の仕上げ材としても利用することが可能。汚れにも強く、ワックスがけは不要なので、簡単なお手入れで美しさを長持ちさせることができるとか。艶やかな大理石の風合い活かしたインテリア空間を実現できるでしょう。

■主な仕様
色 柄: ホワイトオニキス柄、グレイッシュセルベ柄、ビアンコ柄、セルベジャンテ柄、
ネロマルキーナ柄、フィオリートベージュ柄、ディペスコホワイト柄、エンペラドールダーク柄
サイズ: 13.8mm厚さ、147×905mm
基 材: 樹脂含浸シート張り裏溝加工合板
表 面: 特殊オレフィンシート、UV抗菌耐磨耗ファインコート仕上げ
裏 面: 両面フラットウレタン系樹脂発泡体二層タイプ
価 格: 税別5万4000円/梱(24枚入り・3.19m2)
防音等級: 軽量床衝撃音低減性能ΔLL(I)-4


【詳細情報】 DAIKEN 



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。