ネット上で自分だけのオリジナル商品をデザイン

既製品では気に入ったデザインが見つからないことや、デザインは気にいってもサイズが合わなかったりすることもありますよね。そんな時に使いたいのがオーダーメイドサービスですが、敷居が高そうでなかなか手が届かない。これまでハードルが高かったオーダーメイドも、ネット上で気軽に楽しめるようになりました。

オーダーメイドの靴を作れるネットショップ『Shoes of Prey(シューズ・オブ・プレイ)』では、ヒールの高さや素材、色、形、横幅やデコレーションなどを自由自在に変更して、3兆通りの組み合わせから思い通りの靴をデザインすると、職人さんがひとつひとつ手作りしてくれます。これまでのデザイン総数は260万件を超え、世界でたった一つのオリジナルのシューズをネット上でデザインできます。
ヒールの高さや素材、色、形、横幅やデコレーションなどを自由自在に変更して組み合わせは3兆通り以上

ヒールの高さや素材、色、形、横幅やデコレーションなどを自由自在に変更して組み合わせは3兆通り以上


デザインは画面上に3Dで表示され、360度回転して違った角度からも確認できます。色々なデザインや素材を試しながら、ネット上でデザインするプロセスがとても楽しい! サイズは20センチから30センチまでと幅広い中から選択できて価格も1~3万円台とお手頃な上、商品到着から30日以内なら返品も可能です。
色々なデザインや素材を試しながらデザインするプロセスが楽しい

色々なデザインや素材を試しながらデザインするプロセスが楽しい


届いた靴のサイズが合わない場合には、左右の足の大きさの違いなど自分の足の形を細かく指定しながら、フィット感やデザインに満足いくまで無料で調整してくれるため、お店では売っていない自分だけの理想の靴が手に入ります。自分の足にぴったりフィットする普段用の靴だけでなく、ブライダルなど特別な時に履く靴をオーダーメイドする人も多いそう。
出来上がった靴はフィット感やデザインに満足いくまで無料で調整してくれる

出来上がった靴はフィット感やデザインに満足いくまで無料で調整してくれる



サイズや履き心地が心配な人には、試着用の靴を期間限定で貸してくれるサービスや、予約制で実際にシューズを試着したり、レザーブックを確認してその場で注文できるサロンもあります。一度試したら、もう既製品は履けなくなるかもしれない!? 自分だけのオーダーメイドのネットショッピングをぜひ体験してみてください。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。