最後の一滴まで飲み干せちゃう 「皆吉」の野菜ほうとう

 

 

連休は2時間、3時間待ちという人気を誇るのが勝沼にある「ほうとう皆吉」。自家製の味噌と手作りの出汁で作ったほうとうは、やや薄味ながらもクセになるファンが続出! 食べるほどにハマる味です。

ほうとうといえば、太めの麺にカボチャなどの野菜をトロットロになるまで煮込み、味噌で味を整えた濃厚な味わいが一般的。けれども皆吉のほうとうは他のほうとうと比べるとかなりあっさりと上品に仕上げられています。

この皆吉ならではのあっさり味の秘密は自家製味噌と毎日仕込む手作りの出汁! 化学調味料などを一切使わず、天然素材にこだわっている為、やや薄めの味になっています。こってりで甘~いほうとうに馴染みのある人にははじめはもの足りなく感じることもありますが、食べ進めていくと単なる薄味ではなく実は深~い味わいであることに気づきます!! 普通のほうとうではなかなか飲み干すことはできませんが、皆吉のは変に舌が重くならないので、女性でも最後まで飲み干せちゃいます。

一番人気の野菜ほうとうは1260円。かなりの人気店なのでお昼すぎには完売になることも! 確実に食べるなら開店直後がおすすめです。

■ほうとう皆吉(みなき)
URL:http://www.minaki.jp/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。