世界的に活躍する人気デザイナーのPaola Navone(パオラ・ナヴォーネ)がアートディレクションをつとめるイタリアの高級家具“GERVASONI(ジェルバゾーニ)が、2013年7月26日に東京の南青山にショールームをオープン、日本での本格展開を開始しました。


Paola Navone(パオラ・ナヴォーネ)の世界に触れる!

“GERVASONI(ジェルバゾーニ)”「BRICK」コレクションより

“GERVASONI(ジェルバゾーニ)”「BRICK」コレクションより

“GERVASONI(ジェルバゾーニ)”は1882年に創業、イタリアの北東に位置するUdine(ウディネ)にオフィスと工場があります。アートディレクターのPaola Navone(パオラ・ナヴォーネ)を筆頭に有名な建築家やデザイナー達とのコラボレーションで生み出される高品質な家具は、世界中のラグジュアリーな住宅、ホテル・レストランなどに置かれています。また、今年52回を迎えたミラノサローネには、第1回目より出展し続けるという数少ないブランドで、世界中から信頼と羨望を集める企業です。


GERVASONIショールームの外観

GERVASONIショールームの外観

Paola Navone(パオラ・ナヴォーネ)に魅了されている私には、日本で本格的に彼女の作品に直接触れて感じることができるようになったことは、本当にうれしい限りです。南青山のショールームは、バス停青山7丁目、コシノジュンコビルの裏手、骨董通りから一本入った道に面しています。ガラス張りの建物の前庭には、アウトドア用のセラミックの椅子が並べられています。


日本のインテリアショップにも、ソファとか照明とか個別に並んでいるのですが、“GERVASONI(ジェルバゾーニ)”の特徴が希薄で歯がゆく思っていました。しかし、このショールームにはPaola Navone(パオラ・ナヴォーネ)の世界を感じるためにつくられた空間として床や壁など内装の仕上がりの面白さも楽しむことができ、たっぷりの“GERVASONI(ジェルバゾーニ)”の商品を見ることができます。


次のページは、「“GERVASONI(ジェルバゾーニ)”「BRICK」コレクション」に続きます!