【2017年1月閉店】

サロンで優雅な気分になれる白金台のオシャレなパティスリー

ガラス張りの建物がおしゃれなプラチナ通り沿いの「レトルダムール グランメゾン白金」

ガラス張りの建物がおしゃれなプラチナ通り沿いの「レトルダムール グランメゾン白金」

「LETTRE D'AMOUR (レトルダムール)」とは、フランス語で「ラブレター」の意味。「大切な人にスイーツを通じて温かくやさしい気持ちを贈り、伝えたい」という思いが込められた店名です。2005年6月のオープン以来、白金台の地元のお客様はもちろん、遠方から訪れるファンの方も多く、プラチナ通り沿いのガラス張りの建物が目を惹く外観。おしゃれな雰囲気でゆったりできるので、女性には特に好評で、ゆったりとティータイムを楽しむにも、週末のデートにもぴったりです。
「レトルダムール グランメゾン白金」の倉嶌克彦シェフ

「レトルダムール グランメゾン白金」の倉嶌克彦シェフ

シェフ・ド・パティシエの倉嶌克彦氏は、フランスのブルターニュ地方、レンヌにある「パティスリー・ル・ダニエル」という店でM.O.Fパティシエのローラン・ル・ダニエル氏に師事。日本に帰国してからもジャパン・ケーキショー東京で入賞するなど、実力を発揮しています。最近では、渋谷の東急百貨店東横店・南館6階にオープンした、ニューヨークから日本初上陸した「カフェ クッチーナ&カンパニー」のデザートメニューを監修し、パンケーキが評判を呼ぶなど、新たな分野に活躍を広げている、若手の注目パティシエの一人です。

では、次のページから、「レトルダムール グランメゾン白金」でお薦めしたい、今年の夏の新作をご紹介します。