【新商品】 DAIKEN

和紙畳おもて「ダイケン健やかおもて」ラインアップ拡充

新築やリフォームの際に、本格的な和室は難しくても、タタミコーナーやタタミスペースを設けたいと考える方は多いではないでしょうか。リビングに隣接させたり、一角に設けるなど、モダンな和の空間をプランニングするケースも増えているようです。

大建工業は、1996年に開発し評価されている、機械抄き和紙を原材料とする畳おもて「ダイケン健やかおもて」のラインアップを拡充。メンテナンスも楽で、豊富なカラーバリエーションを持つ「ダイケン健やかおもて」は、さまざまな和空間を実現できる商品でしょう。
daiken

(上)清流ストライプ栗色×胡桃色 
(中)「銀白」カラー品と同系色縁のラインアップ
(下)「清流ストライプ(目積)」のラインアップ

「ダイケン健やかおもて」は、イ草に代わる天然材料として、機械抄き和紙を原材料としたもの。イ草と変わらない調湿性と手触りを持ち、また、カビや色あせ、汚れに強いなどの特徴も。和紙ならではの豊富なカラーバリエーションも揃い、洋室のインテリアともコーディネートしやすいのも魅力でしょう。

定番のへりあり畳「銀白」シリーズに、洋室空間とのコーディネートがしやすい、乳白色、栗色、灰桜色、白茶色、胡桃色のカラー品を追加。同系色のへりも用意されているので、へりなし畳のようなおしゃれな空間を作り出すことも可能とか。また、へりなし畳の「清流」シリーズからは、モダンなデザインの「清流ストライプ(目積)」を発売。栗色×胡桃色、灰桜色×白茶色、乳白色×白茶色の3色がラインアップされています。

和紙原材料ならではのデザイン性を生かした畳素材。個性的な空間を実現することができるアイテムのひとつでしょう。

【標準価格(畳おもて+畳床の合計金額)】
銀白カラー     25,000円/畳(税別)
※畳床にダイケン健やか畳床2000ECOを使用した関東間(880×1,760mm)の場合
清流ストライプ   28,500円/枚(税別)
※畳床にダイケン健やか畳床2000ECOを使用した関東間半帖タイプ(880×880mm)の場合

【詳細情報】 DAIKEN 



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。