家族みんなで遊べるコレがおすすめ! UNO


3歳以上、全年齢対応

兄弟の歳が離れている我が家ですが、上に合わせると下の子が難しくてできないし、下に合わせると上の子が「やーめた」とすぐに放り出してしまう。ですがUNOに限っては、上から下まで仲良く楽しく遊べます!

親も楽しい

子供の遊び相手をするとなると、1から10まで子供レベルに合わせて「ああもう飽きた……繰り返し遊びは拷問だ…」と心の中で思っている方も多いはず(特にお父さん達)。ところがUNOは、基本ルールさえ覚えてしまえば子供も大人も変わりなく、手加減せずに負けることが出来ます。負けず嫌いな方なら、連続勝負も苦にならず! 更にハードにルールを増やしても楽しい!

もっと楽しく!

実はUNO、御存じの柄だけでなくディズニー柄やポケモン柄、ワンピース柄なんていうのもあります! 別売りですが、カードを噴き出すウノアタック、自前のルールを作れるウノロボットなどもあり、パーティを盛り上げることも出来ますよ。

おまけ要素

私が最初にUNOを買ったのは、幼児教育のためでした。赤・青・緑・黄色の色を覚え、1~9までの数字も覚えられます。+2のカードでは、足し算もあったり……。2歳半くらいでも、カードとルールを減らして遊んだりしていました。奥深いです。UNO。 

■UNO(ウノ)
公式サイト:http://unogame.jp/




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。