ブライズメイドとはどんな装いをすればいいの?

ドレス

エクラ銀座 ラベンダードレス

ブライズメイドの衣装は花嫁を含めたグループコーディネートが基本。ブライズメイドは、花嫁さんもそのお役目を受けられたご友人達も、皆で相談しながら一緒に花嫁さんの為にドレス選びをして、式を盛り上げながらご自身達も楽しんで結婚するお二人を祝福することができます。

それではブライズメイドの装いというと……?

一般的には花嫁さんを引き立たせる為、「白以外のお揃いのドレスを着てブーケを持つ」というイメージをお持ちではないでしょうか。その場合は、式のテーマカラーなどに合わせて、ブライズメイドのドレスやブーケの色を決めるというようなやり方が無難な方法といえます。

ドレス画像

映画「ブライズメイズ」より  (C) 2012 Universal Studios. All Rights Reserved.

しかし、最近では、複数人のブライズメイドと花嫁さんとの装いに綺麗なバランスが取られていればOK、というケースも増えてきています。

もちろん「花嫁を引き立てる役目」であることを忘れてはいけません。その場合は、花嫁さんを主役に考え、ドレスのテイストや色味、小物などを合わせて共通のポイントを作ってあげましょう。うまくグループコーディネートが できれば、式もグッと華やかになる為、おすすめです。

友人達で色合わせをしてカラフルなドレスを着こなしてくれたら、花嫁さんもとっても喜んでくれるハズですよ。