ユニークで遊び心のあるデザインが好評なMicroWorksが作った「Tail」

豊富なバリエーションの「Tail」

豊富なバリエーションの「Tail」

ユニークで遊び心のあるデザインが好評なMicroWorks(マイクロワークス)。その代表作のひとつともいえる「Tail」は、動物のしっぽを傘を束ねるベルトとしてデザインする、という愉快な発想から生まれた傘です。2007年に発表され、2010年より販売。“しっぽ”をベルトにしてくれる動物たちは、モモンガ、モンキー、そして今回新たにCATが登場しました。またTailに使われている生地は傘の製造過程で出る「残布」であり、倉庫を占拠していたさまざまな余剰生地を使うことにより、多彩な絵柄のTailを作ることができます。今回のリニューアルでは、その残布を使って少量生産で作ったものばかり。多彩な模様と色彩をまとった、さまざまなバリエーションのTailが制作可能となり、生地を余らせていたメーカーにとっても、傘を選びたいお客様にとっても、両方にうれしい結果をもたらしてくれる商品となりました。また、クラウドファウンディングという方法で先行予約をして頂き、お客様からの支援があったことも新しい形でした。
様々な模様での制作が実現

様々な模様での制作が実現


さて、今回のリニューアルプロジェクトによって生まれたTailのお披露目イベント「シッポのお披露目」を渋谷パルコパート1・1FにあるMEETSCALストアにて開催致します!!

「シッポのお披露目」
5/16(木)~6/16(日) 10:00~21:00
MEESTCALストア by once A month
東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO PART1 1F
Opening Party 5/17(金) 19:00~20:30 (お気軽にご参加を!)

9種類の生地に、新たにキャットが加わり3種類となった動物が組み合わさり、合計27種類となった色彩豊かなTail。
メーカーの倉庫で眠っている残布を使用して少量ずつ作られるため、今回のタイミングを逃すともしかしたら同じ生地でのTailの入手は難しくなるかもしれません。
この機会にぜひ新しく生まれ変わったTailをお手に取ってみてください。

※17日(金)と18日(土)はデザイナー・海山俊亮さんご本人が会場に立つ予定です。(時間未定)。

>>little bit service / シッポのお披露目!
>>facebook / シッポのお披露目

動物のしっぽ部分をくるんと巻いて束ねることができる

動物のしっぽ部分をくるんと巻いて束ねることができる


MicroWorksのデザイナー、海山俊亮さんにも少しお話を伺いました。

◆ 今回のリニューアルで苦労したことや、やって良かったことはなんですか?

海山さん クラウドファンディングが初めてだったので、もちろんいろいろ大変ではあったんですけど、苦労したというよりやりがいがあったという感じです。基本的にオリジナルで商品を作る時には、まず自分が欲しいと思えるものを作るようにしているんですけど、逆に言うと自分だけしか欲しくない可能性もあるんですよね。なので、実際に作って発表してみて、初めてリアルな反応が分かる。その点、クラウドファンディングだと、まだ世に出る前からリアルな反応が見られて、さらには気に入った人は積極的に周りに宣伝してくれたりなんかして。支援をしてくれてる人全員がプロジェクトのメンバーのような感覚でした。そういう意味で、この仕組みでリニューアルに取り組んで良かったと思っています。

◆ 新しいTailについて、何かお伝えしたいことはありますか?

海山さん 今回のリニューアルでは、メーカーに余っている残布を使用することで、さまざまな色合いや模様の生地を少量ずつ作ることができるようになりました。定番の生地が無くなることで、機会を逃すともしかしたら同じ生地でのTailの入手は難しくなるかもしれません。そういった出会いのタイミングや、選ぶ楽しみを味わってもらいつつ、数少ない傘を持つことで愛着が沸き、傘の置き忘れなどの減少につながればうれしいです。

動物が柄のアクセントになってユニーク!

動物が傘のアクセントになってユニーク!

これから始まる梅雨の季節へ向けて、気持ちがワクワクするような素敵な傘を多様なバリエーションの中から選んでみるのはとても楽しいと思います。どれも少量生産で稀少なデザインのため、欲しい方はぜひお早めに、「シッポのお披露目」に行ってみてください。

MicroWorks
www.microworks.jp/


【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で人気の雑貨を見る

Amazonで人気の雑貨を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。