どんな洋服のお直しもお任せあれ! 完全予約制のリペア&リメイクサロン

LeCalendrier

リペア&リメイクサロン「Le Calendrier((ル・カランドリエ)」の内観

「ワードローブにあるお気に入りのショートパンツ。はきやすいし、長く使えるデザインだったのに、体型が変わってはけなくなってしまった……。」「店員さんに『ジャストサイズです』と言われて買ったMONCLER(モンクレール)のダウンジャケット。だけど、もっと体にフィットするシルエットが理想なんです」「可愛いと思って購入したオールインワン。でも、トイレの時とか面倒なので、ワンピースにリメイクしたい!」これらすべて、今回ご紹介するリペア&リメイクサロン「Le Calendrier(ル・カランドリエ)」に、実際に寄せられたお悩みの数々。

皆さんも、「このスカート、Aラインからタイトなシルエットに変更できたら……」とか、「ワンピースをセールで買ったはいいけれど、なんだかサイズが合ってないな」「母親から譲ってもらった毛皮のコート、なんかデザインが古くて着られない……」なんていう不満を抱えている洋服が、クローゼットに一つや二つ、眠っていませんか?

LeCalendrier

「ダイエットに成功したため、ショートパンツが体型に合わなくなってしまいました。何とかしてください!」というお悩み。ウエスト3cm詰め、前のタックが浮きすぎているのでステッチで押さえる、クリーニングにより表が縮んでしまい裏地が出ているので2cm詰めるなどのお直しをした結果、ゆるかったウエストもピッタリサイズになり、落ちてくるストレスが解消されました。また、広がっている裾を細くしたいとの要望も、タイトめの裾周りになり、バランスも良くなりました。
 

そんな人におすすめなのが、お直しサロンを活用すること。リペア&リメイクサロン「Le Calendrier(ル・カランドリエ)」は、末永く愛用してもらうことをモットーにしており、既製服よりも丁寧な縫製で仕上がってくるので、安心して任せることができます。今までのお直し屋さんでは断られてしまった、高級ブランド品や特殊素材(レザー、毛皮、ニット、ダウン製品)などのお直しも任せられるほど、確かな技術を誇っています。また、トレンド感も学んでいるスタッフが揃っており、従来のお直し屋さんでは理解してもらえなかった流行のデザインも叶えることができるのが嬉しい。例えば、お手持ちのワンピースに、ぺプラムを付けてもらえば、眠っていたワンピースがトレンド服に早変わり!
LeCalendrier

「可愛いと思い購入したものの、非常に着づらい。オールインワンをワンピースにリメイクして下さい!」というご相談。パンツ部分をスカートにリメイクした結果、外出先で不便だったオールインワンが、ワンピースに変わり着やすくなりました。また、パンツスタイルからスカートに変わり、フェミニンさも増しました。

ル・カランドリエでは、十分なカウンセリングとご提案をするため、完全紹介制で予約制となっています。今回、特別に「オールアバウトを見た」とご予約の際伝えていただければ、利用することが可能です。ぜひ「リペア&リメイクサロン」で、寛ぎながら、新しい贅沢な時間をお過ごし下さい。

■Le Calendrier(ル・カランドリエ)
営業時間:(月~金)12:00~20:00 (土)12:00~17:00 (日)定休日
※事前にご連絡すれば、日曜日も可能です。
Tel. 070-6515-2262
E-mail:info@le-calendrier.jp
※御自宅までの出張サービスも行っていますので、ご相談下さい。

=================================================
【取材協力】
Miele(ミーレ)
Le Calendrier(ル・カランドリエ)
=================================================
【最新記事】
ポスト・マノロブラニクと称される話題の靴!
旅行にも最適! 楽でおしゃれなスウェット風デニム
知っておきたい! ウィーン発アクセサリーブランド3
おしゃれ・コスパ・履き心地 3拍子揃った人気靴
ランニング初心者のためのアイテム選びのコツ
靴好きは見逃せない!映画『私が靴を愛するワケ』


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。