Maison & Objet/HALL-7
scense d’interieur(シーン・インテリア)

HALL-7 undefinedシーン・インテリア

HALL-7のエントランス

Paola Navone(パオラ・ナヴォーネ)がセノグラフィー(舞台装飾)を担当するHall-7は、メゾン・エ・オブジェの中でも最も感度の高いインテリアメーカーの展示が集まり、会場の中で最も見応えがあるのが、このホール7 の“scense d’interieur(シーン・インテリア)”と言えます。KENZO、ミッソニー・ホーム、フェンディ・カーサなどの有名ブランドやカリスマクリエーターが繰り広げるインテリア空間がひろがります。



パオラ・ナヴォーネの絶妙なカラー!
BAXTER(バクスター)

BAXTER(バクスター)-1

BAXTER(バクスター)-1

BAXTER(バクスター)-2

BAXTER(バクスター)-2

毎年、Hall-7の楽しみは, Paola Navone(パオラ・ナヴォーネ)が展開するイタリアのメーカー、GERVASONI(ジェルバゾーニ)とBAXTER(バクスター)のブースです。特に今回のBAXTERの展示は、壁に染みこむような何とも言えない深いアクアマリンカラーのグラデーションに圧倒されました。アールデコのミラーの前の置かれたカラフルなオブジェたちと、50年代を思わせるアームチェアなど絶妙なコーディネートです。



INでもOUTでもがテーマ!
GERVASONI(ジェルバゾーニー)

GERVASONI(ジェルバゾーニー)-1

GERVASONI(ジェルバゾーニー)-1

GERVASONI(ジェルバゾーニー)-2

GERVASONI(ジェルバゾーニー)-2

GERVASONI(ジェルバゾーニー)は1882年に創立され、イタリア北西部のパヴィーア・ディ・ウディーネを本拠地にしています。ジェルバゾーニといえば、パオラ・ナヴォーネ女史のデザインで日本でも話題になった、人気急上昇のメーカーです。クラシックの伝統に、若々しく挑戦的なデザインを加えていつも新鮮です。今回の展示は、INOUTがテーマ。インでもアウトでも両方で使えるソファー、チークの素材にアルミニュームを合わせたテーブルなど、使い易いものになっています。


次のページは、「2013のコレクションは、花の祭典!MISSONI HOME (ミッソニー・ホーム)」に続きます。