パティスリーパクタージュ

パティスリーundefinedパクタージュ

パティスリー パクタージュ

緑が多く上品な住宅街がある「玉川学園前」から、徒歩3分ほどの立地に齊藤由季シェフの新店「Patisserie PARTAGE(パティスリーパクタージュ)」が2013年3月30日にOPEN。店名の「Partage」はフランス語で『分かち合い』を意味します。
undefined

 

「お菓子を作る喜び・貰う喜び・食べる喜び。
お菓子達がみんなの気持ちを分かち合うきっかけになってくれたら、、、
みんなの心の扉を開くカギのような存在になれたら、、、」

そんなシェフの温かい想いで、カギがロゴのモチーフになり、また店内の各所にアンティークの鍵が隠れています。
店内の各所に配されたアンティークのカギ

店内の各所に配されたアンティークのカギ

店内は、フランスの街角にあるようなアンティーク調の雰囲気で、新店でありながら既に街並みに溶け込んでいるかのようです。

1Fは店頭から見ることができるOPENな厨房を兼ね備え、ショーケースには美しいケーキが並びます。2Fはお菓子教室やお料理教室ができるスペースになっています。
undefined

  

次のページからは、齊藤シェフのこだわりを感じるケーキたちをご紹介しましょう!