押さえておきたいスポットをまとめて巡れる半日ツアー

 

 国立博物館の中庭

インドネシアの首都ジャカルタで押さえておきたいスポットを半日で巡るツアーです。国立博物館、モナス、スラバヤ通りを訪れる合間の道中で、大統領官邸、イスティクラル・モスクを車窓から眺めます。

インドネシアに旅行すると、どうしても人気のバリ島や、ボロブドゥールに目がいきがちですが、やはり首都のジャカルタも押さえておきたいものです。午前中の半日でジャカルタのハイライトを巡ります。
 

 タマンミニ

 

         独立記念塔 モナス

国立博物館には、インドネシア全土の歴史や文化が溢れています。インドネシアは第二次世界大戦後に独立を果たした国家であり、市街地の中心にあるムルデカ広場に、独立記念塔のモナスが聳え建っています。インドネシアの歴史を語るときになくてはならない存在です。

ジャカルタを代表する目抜き通りのスラバヤ通りには、ジャカルタ市民の熱気が渦を巻いています。

スポットの道中で車窓から眺める大統領官邸や、イスティクラル・モスクは両方とも堂々とした景観を放っています。イスティクラル・モスクは、アジア地域最大のイスラム教のモスクであり、インドネシアがイスラム教国家であることを再認識させられます。

■JTBで行く、ジャカルタ市内観光
取扱会社:マイバス バリ
料金:US$110
所要時間:約3時間30分(8:30スタート)
ガイド:日本語
訪問スポット:国立博物館,大統領官邸(車窓),モナス,モスク(車窓),スラバヤ通り
HP:http://www.alan1.net/jp/asia/bali/jakarta/sg/2083/ag/14795/#pricelist

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。