必見の観光スポットを一度に見られるツアー内容

 

      ワット・アルン

バンコクの3大寺院と言われる「ワット・アルン」「ワット・ポー」「ワット・プラケオ」を半日、約4時間半で回るツアーです。初めてバンコクを訪れる人なら押さえておきたい観光の要所を一度に見られるのでおすすめです。

まずは、チャオプラヤー川沿いにそびえ立つ、高さ75メートルの仏塔が目印のワット・アルン(暁の寺 写真1枚目)へ。三島由紀夫の小説「暁の寺」の舞台となったことでも有名です。大きな仏塔には色とりどりのガラスや陶器の小片が埋め込まれ、近くで見るととてもきれいです。

 

 ワット・ポー

次に訪れるのは全長46メートルの巨大な涅槃仏が横たわるワット・ポー(写真2枚目)。バンコクで最も古い寺院で、タイ古式マッサージの総本山としても知られています。涅槃像は全体像を見るのが難しいほど大きく、その存在感に圧倒されます。バンコクに行ったらぜひ見ておきたい涅槃仏だと思います。

 

       ワット・プラケオ

最後に、タイ国の行事が今も行われる王宮、王室の守護神であるエメラルドブッダが祀られているワット・プラケオ(エメラルド寺院 写真3枚目)へ。黄金の仏塔が輝く、豪華な寺院です。本堂ではエメラルド・ブッダに参拝することも可能。とてもきれいな祭壇に祭られていて、信仰の深さをうかがうことができます。

解散は市内のショッピングセンター中心部なので、午後はそのままショッピングに行くのもいいですね。

■バンコク市内観光
取扱会社:ウェンディーツアー
催行日:毎日
所要時間:約4時間30分
料金:1200バーツ
HP:http://thailand.wendytour.com/tour/1_B01a.html

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。